09≪ 2011/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-10-30 (Sun)


地方によっては違うのだろうけれど。

どっともり、という食べ物があったの。

でも食べる前のものは観たけれど、料理されたあとの状態はしらない。

大きさは筍くらいだろうか。水を張った気桶に入れらて。サトイモみたいな見た目だった。

でも、ヒレも鱗もなくて芋のようだけれど。桶の中で泳いでいるの。

「これって生きてるの?


「なだなあ、生きてるって言えばいきてっけど。夜遅くに寝たころになったら切るのっしゃあ。んでないど暴れっからの」

祖母はどっともりに少しの糠を入れて蓋を閉めた。かかかかか!と中で動く音がする。

「らこ。これは死んだ人の魂だ」

「え?」

「お墓によく生えている赤い花あっぺした?」

「まんじゅしゃげ?」

「うん、昔は死人花ってゆったんだ、人が死んで埋められるとそこに生えてくるからな、それでな。この「どっともり」は婆ちゃんが田舎に行って取ってきたもんだ

「え?あっちじゃまだ土葬なの?」

「んだ。だから死人花の根っ子が育つんだよ」

「あ、これって根っ子なんだあ」


「んだから、煮たり切ったりすると、声をだすけれど、我慢しなさい、みんなそうしてきたんだら」

その夜は。気が狂うほどの苦しみの声を聞いた。


ほとんど寝らずにリビングへいったら。父だけがいて。

俺を見て。「昨夜は眠れなったよな」と微笑、。


母がいて。

「あんたおかしいよ」
え」



あなたのお父さんは、去年事故で死んでいるでしょ?


「ええ?」

そうだったかもしれん。

ばあちゃんは頭がおかしかったけんね」



もう誰も信用できなく。能力はどうでもいいな。



うふふ。



その後俺はすこし眠ったようだが
スポンサーサイト
| ブログ | COM(8) | | TB(0) | |
2011-10-28 (Fri)


らこです。

明日は三越にお買い物とかいうけど。母親のかつらってかウィッグつの?はげても元にもどるんだからいいじゃねえ、とおもったば、だめみたいで数十万円だと。
しかし、ホントに、毎日こぶし一掴み以上毛がぬけるもんだなあ。
おれなら、はげははげでいい、ってことだったのだが。

そして日曜は以前から計画していた母の中学の同窓会。結局参加するようで。

秋保温泉に送迎しなくてはねえ。、秋保の隠れた名物のおはぎを買わねばならん。

これがひどくてよう。名物だからおはぎ屋だと思うと。地元のショボイスーパーなんだおね。

その奥でおはぎ売っているの。そして駐車場は阿鼻叫喚というかんじだお。

なぜ知っているかというと。以前にここの大手ホテルで。宮城県祖父とダーツ選手権(もう変換できねえ)があって、600人で争って。

予選の2リーグを楽勝でかちのこった俺は。決勝リーグも余裕で二回戦まで勝ち進み。

けど、三回戦。相手チームから。俺が少量だけどシッコ洩らしてて気持ち悪いとクレーム。

そのごは、書きたくないのです。

ところで。

やおろずの神ともいうのでしょうか。

かまどの神様とか、いろいろ正月は直接祭るのですが。

おきつねさんだけは別格でした、

庭の一番奥の隅にあるお社に、祭る紙と、料理と、お酒を持っていくのです。

禁じられたお社の入り口を開けたのは俺でした。

「オマエ、なんてことするんだ!神様がいらっしゃる場所なんだぞ!どうすんだ!」

思いがけなく。

お社の中には、小さなキツネの瀬戸物が多数はいっており。

その小さな瀬戸物の細かい作り映えといい、並んでいた縦列といい。

これは、してはいけないことをしたのだなと思った。


そんなことも忘れていた数年後。自体はかわった。

ねむ
| 過去の話 | COM(4) | | TB(0) | |
2011-10-27 (Thu)


起きて。枕そばにあった。町内会の領収書は本物だった。

じゃあ。本当だけど。ほとんど夢か?

奥さんはヒャダルコを唱えるはずもないし。

俺の小学校の時の名札を持っているはずもないし。

「オマエがなあ」とも言わないだろう。

ゴミだしがあったので、二日酔いだったけれどプラごみを出しにいった。

ちょうどゴミを出しにきた高峰さんと目が合う。

「きのうはだいじょうぶでしたか?」

「え?ええ?」自分ではどういう態度をとったかわからないの。

「なんか急に気分が悪くなられたようで心配してたんですの」

「はあ、ははは」

「ところで気になるのですが。本当にウチの敷地で溺れ死んだ子はいるのでしょうか?」

「そんなこと誰が言ったのですか?」

「ええ、隣の桑田さんが」

桑田さんは今も残る、この地域に百年以上住んでいるオタクだ。

「でも桑田さん、記憶が違ってると思うよ」

「じゃあ、本当のことはどうなんでしょうか?」

「どうして、そんなに気にするのですか?」

「実は。主人と息子が。深夜に。あのプランターの置いてあるあたりに。池ができていて。ずぶ濡れの子供が立っているというのです」

「ううん、それはある意味で正しいけれど。結果は違っているよね」

「どういうことですか?聞かせてください!まず、ウチの敷地内に池があって子供が溺れた。そして池は潰されたってのは本当ですか」

「ええ、たしかにその通りです」

「やっぱりな」と夫らしき小柄な男は下を向いた。

俺はもう記憶を取りもどしていた。なので。シャベル。

「あの時のお子さんは。幼稚園入学前ですから、2~3歳でしょう。当時、オタクの屋敷に住んでいた人には子供は居ませんでしたから。遊びに来るのを大層喜んで、御菓子なんかを用意していたそうです」

俺話は続く。

「いつも庭で遊んでいた子供は。転んで頭から池にはまったのですよ。当時では大きなひょうたんがたの池で。深さは子供でも楽々立てるようでしたが。この子は、頭から池へ入ってしまったので。いっそ全身入って立つ、ということは考えなかったのでしょう」

「それで、その子はどうなったの?」夢中で奥さんが聞いてきます。

「頭から水に入って、息もできなくなって。手を底に突っ張ってみても顔は水面からでません。おばちゃんは、すぐ目の前で編み物をしているから気づくだろうと。でも、大声を出しても。あぶくが出るだけで何もおとがしません。なにもかも感じられなくなってしまいました」

「え?どうしてアナタガそんなことしってるの?」

「現場にいたからですよ」

「じゃあ、その子はどうなったの?あとで死んでたらウチに幽霊ででるでしょ?」

「ええと。溺れた子供が居て、池を潰したのは本当ですが。誰も死んでません」

「うそよお!だって毎晩子供が池にたつのだから!あの子はいったい今、どうしてるの?」

めんどくせーなーと思って。

俺は自分を人差し指で指して。

「こうしてますけど」

沈黙。


俺はけっこういろいろなところで溺れたけれども。ココが初めてで。

救急車は当時よべない世代だから。

けど意識不明で発見された俺は。

要注意で。その庭の奥さんも池を埋めたのだ。

?とも思うが。聞いた話では。鶏の鍵を外して全部にがすとか。白菜は全て掘り起こすとか。

なんか駄目な子供だったようだね。


結局、池で死んだとかはうそで、それはオレだったのだが。

見せられた。らこりすの一年生の名札は実在した。

けどそうかもなとおもい。

あんまり庭の隅を掘ると良くないものが出てきますよ。

奥さんは、カーポートで陽光を遮られているのだけれど。

ちょっと眩しそうに。

「そうかもしれないわね」とゆった。

認識が甘いと思わないか!諸君!
| ブログ | COM(6) | | TB(0) | |
2011-10-27 (Thu)

らこだよ


昨日遠い区役所に行って、壊れそうな塀の「市の撤去願い」をだした。

所有者の妻は不在で、夫の俺は住民票が別な区にあるから。委任状ばっかりで頭が変になたお。

問題は塀内の土盛りだ。このころの新興住宅地って、山を削ったからろくに土がなく。ほぼ全家屋で。

四方を塀で囲んでから土を入れて土盛りして。そこに庭やら家屋を建てたと。

だから塀を壊せば土が隣に崩れ落ちるのだおね。

前回は、「くずれそうな所は除いてやります」という話なのに。

「一部分でも崩れそうなら一切やらない、もしくは崩れないように土を掘って出してから申請せよ」

前回と話がちがうぢゃん!としずかに激怒。うん。泉区の家屋等撤去申し込みは。係員が四人もいて暇そうだったけど。にわかにカッキヅいちゃったよ。

だってゆうとうりやれば。庭の土を全てどこかへ掘って運ぶ。配管丸出しだから再工事。家屋だけ溝ほったあとの高台になるから建て直し・・・もう1000万円超えるからね?つか土地ごと売っても600万円ならいいほうだってのに。

けど門柱のズレが日に日に大きくなるようで。仮に俺がそれを受け止めたなら、一瞬で圧死くらいの重量はあるしなあ。

去年六月の義母急死から。おちついたらーとかゆって。
なにもおちつかないまま。悪い方向へいっているなあ。

スペックが悪いのであまりみないけど。

youtubeは10~20代のころのを見ている。

昨日はこれだ。








ボブゲルドフとウルトラヴぉックスのミッジユーロが始めた。

ポールヤングとか、ドラムはフィルコリンズとか最近は観ない人かな。

ジョージマイケルに続いてデュランデュランのボーカル。ハイトーンでハモリを入れる若きSTING。子キツネのようなポールウェラー。
でもオリは。後半からコーラスで出てくるバナナラマというグループばかり見ていた。ヒット曲はリバイバルしかない二流のグループ。

左側の単発で、不機嫌そうに、申し訳程度にコーラスしている女性がいいなと。

むかしから、女優や女性歌手に憧れたりしなかったオリだけど。

当時はこういう人が世にいないものかと思い。

さっき検索してみた。当時はネットなかったからね。




$らこブロ




これの一番右側の人だお。

うん、いまみてもいいなあ。

でも誰か似た人がいたおなあ、と思い。

いろいろ考えた結果。うん。わかったお。

青い鳥ってこんなんだったかな?

くわしくは。恥ずかしいからゆえない。

ちなみに。そのひとが捕まえた青い鳥は。

羽のないカラスのようだと聞いたな。

とっけいとっけい・・・。

| ブログ | COM(6) | | TB(0) | |
2011-10-26 (Wed)



ま。けっこういつも。ランキングの絵とか描いたけど。

あんたは一切文句言わずに使ってくれたよな。

ただ今回は試金石といえるものだ。

描いた俺も、さすがに、どうかな?と思った。

それでも。

これをプロフ絵に使うならば。

あんたには。黄金のときが訪れるだろう。

しかし。

もし、使用しなければ。

古くて錆びたナイフの色をした沼に沈むだろう。


あ、これは俺がいったんじゃないからね。うらなってみたのう。


使うかどうかは。

ツカサ次第よ!

これ。


$らこブロ




すまんすまんまちがったお。

これだ。



$らこブロ



ま、こんなもんだけどな。

うんと半月使ったら新作に替える事をみとめよう。はははは。
| ブログ | COM(4) | | TB(0) | |
2011-10-25 (Tue)


いやあ。フジの韓国優先とかでデモしたりしてたけど。

どなたかが言ってたように。反韓デモにしちゃ意味無いおね。

で、なんでオバハンは韓国の若い俳優すきなの?とか。

ま、ここでサクラを使って反日~という陰謀説はおいておく。

うんとさあ。これって70歳くらいの親を持っている人なら判ると思うのよ。


Mが。今はハウスメーカーの庭師みたいなことやってて。驚いたことにもう正社員なんだお。

で、夜は仕事無いから早く帰ると。

んじゃ、ずっと見てなかった映画でも観るか?ってツタヤが近いからDVD借りてくるらしんだけど。

字幕はダメだから吹き替えでみるんだって。うん。Mのお母さんが。

わからなくなると怒るから。そんで、ミステリだったりして、二転三転すると。

「説明せよ!」と言われるのだと。

面倒で説明を拒んだり、説明しても理解してもらえない場合は。

「すぐに上映を中止してテレビに変えろ」と言われるの。

拒否すると。「んじゃあ、アタシの家から出ていきな!」と有無を言わさず。

なので映画は一緒に観られないって。

俺もそうなった。昔はローマの休日とか字幕で見てたはずだけど。いまは吹き替えでも。だめっぽい。

だから先日から母が帰って来てからは映画をみなくなり。PCでこそこそ見てた。

でも「イ・サン」とかは録画してくれとかいって見ている。

そういう俺もばかにしながら、チャングムとかはほぼ見てたしな。

要は水戸黄門的な安心してみられる娯楽。

もっといえば。バカでもわかるドラマだろうなあ。

やっぱ俺だって若い頃に比べれば難解な映画は観たくない。老い先短いから、つまんねーもの観て数時間過すのはいやだもん。

んじゃあ、韓流ばっか!とかいってるけど。日本のドラマはどうだ?

水戸黄門は終わるし。現代劇だってジャニーズとか、ガキタレントのクズドラマばっかり。下手すれば韓国よりも下だな。昔はトレンディードラマとかゆって、仕事早く上がってみていたOLのような層はきっとテレビはみていない。

だったらカンパケで安く買える韓国ドラマどんどん流すのも利益追従の民放だからしょうがないんじゃね?

ま、しかし韓国ドラマも本場では反日の内容じゃ無いと人気ないとかいう噂も。

あの演技がすげーよな。BSで映画みたあとで勝手に韓国ドラマ始まってたりすんだけど。字幕OFFにしてても気づかないの。話がわかるから。

だってね。驚いたときには。目をまんまるにして、口をOの字に開けて、両手を広げ。

哀しいときには、顔をくしゃくしゃにして涙を流し。

嬉しいときには笑って小躍りする。

そのまんまなんだもん。

オマエラは顔文字か?てかんじ。

「いえ!お義母さま、アタシ、そんなつもりじゃあ・・」

「いいえ!わかってるのですよ!テジウ!あなたが裏で策略していたことは気づいているのです!」

「信じてください!本当にアタシはお義母さまのことを思って・・」←すでに泣いている

「どうしたっていうんだい?テジウ?」←軽く横分けの主人公登場

「あ、イムホ!お義母さんに言ってちょうだい!アタシはわるいことなんてしてないって!」

「母さん!話を聞いてくれ」

「どうせ、この鬼嫁をかばう話だんでしょう?」

・・・いろいろあって・・・・

「テジウ。今日のところは母さんの気がたっているから、家に帰ろうよ」

「んまあ!イムホ!あなたはお義母さんの味方なのね!ひどいわ!」

嫁・・・大雪の中を裸足で駆け出す。

・・・・・・・・・・・・・・つかれたお・・・・

ま、こんな感じが字幕ナシでもわかるんだもん。俺って韓国語しってんじゃね?とか思った。



映画もそうだろうなあ。韓国映画はブログでお二人が高得点つけてた猟奇ホラーものは。おっかなくてびっくりしたけど。他はどうなんだろう。

というのも。どうも関係はわからんけど。震災以降はやかましいアクションとかが見られなくなった。もしくはテレビも見られない昔まで病状が悪化しているか。(と今日言われたんだけどね。病院で)

大人しい邦画がよくなってきたけど。あんまりない。

リンクはしないけれど。hiropooさんと。しむしむさんの。評価を頼りにショップにいくけど。

不思議に行くとわすれるのだおね。

前回借りたのは。間宮兄弟・・・・評価なし。

クローズドノート・・・借りてきてから再度記事を読んで脱力。

うん。沢尻エリカ、見た目は下品極まりないけど。パッチギはけっこうよかったし。

本人がどうでも。この映画のかなり清純ぽい役を演じてれば、それは一般の人にはよいわけで。

これって雫井修介の原作で。本来のミステリもあるけどラブストーリーな感じ。

ダメだったなあ。

女子大生役の沢尻だけど。真面目そうな役作りはしたんだろうけど。ありがちな無駄な正義感とか。ひたむきさとか。地道に万年筆やでバイトしてますとか。
そういう雰囲気はないもんな。やっぱ影で風俗やってんじゃね?とか。そういうのを感じさせるような仕草ではないな、そういう人間ということだと思う。それならそれで。それを隠すのがアクターだろうしね。

男の方。伊勢谷なんとかさん?力石の人かな?
原作がこうだった!理論だけじゃだめだけど。あれじゃ、鈍感な、芸術かぶれのバカじゃん。
あと、本人のアート作品。クズだもん。個展を開けるくらいの設定なら。どうしてそれに相応しい作品と作家を頼まないのかな。見て無いけどさ。BECKもそうでしょ?世界に認められるバンドというなら、そういうひとが曲つくらなければいけないでしょ?みてないけどないもんな。
だから漫画は好きだけど「のだめ」もみない。それぞれの音楽で感動している人がいるはずだけど。実際に流れてるのは。どのくらいのオーケストラなのか。
アートを素材にした漫画とかを映画化するのは。その中で使用するアートも物語りに相応しいものであるべきだよなあ。

クローズドノートは。好きではない女優さんだったけれど。先生役の人が。原作そのままですっきりはいってきました。
脚本は。俺は書いた事もないのすが。原作がやや長ったらしいのよね。けっこう無駄がある。
そのまんまコピーしちゃったみたいな。無駄な映像とか多かったかな。

本来は。本なら。「ああ!そうか!」というとこと。

ばれないようにしていたのはわかるけど。

別人を使うのは。本的には違法だ。

羊達の沈黙のように。

工夫して最後まではいけるけどなあ。


ということで。

最近、黙っている、マシマロくん!

一発、ロッジを売って映画でも撮ってくれよ。

あんたなら俳優集まるでしょ?

あ、オッサンしかいないかね。ははは。
| ブログ | COM(2) | | TB(0) | |
2011-10-23 (Sun)


はは。らこだよ。

なんだか、最悪な感じで。

ま、原因といえば精神科に行ってないからで。喘息の薬もないからだけど。

夜の九時まで布団から出られない。

で、なにやってるかてと。別にくーくー寝てるわけではなく。

俺があてにならんということで呼んだ姉と母が俺の悪口を言っているのを。

胃液を沸騰させて聞いているだけだ。でも文句言えば。幻聴だといわれるし。

先日は。母が病院に行く日で。そのために逗留しているわけだから。送迎するはずだったが。

起きられず。「あんたは妻宅へ帰ってしまえ」と言われたが。

妻宅には。義父と義母と義妹の位牌しかないわけで。いよいよ行き先はなくなったわけで。

ま、以前はね。それでもなんかの時には頼れるかもって意識もあったのだろうけど。

なんかの時はきてしまって。それでやっぱりだめだってなったからね。

オレ地球上で居場所がないよなあ、と。しずかに思ったの。


あ、池に消えたこどもの話だっけ?すまんすまん。わすれいたけれど。

あまり思い出したくないお話なんだよね。


家は昔よりも早く新築されるよね。

ただ家には世代感てものがあるとおもう。

俺の父の時代は。なんつか畑も兼ねた、果物植林て感じかな。

この庭は父が幼少のころにできたもんだから世代が違うのだと思う。

ウチの父や義父の世代は。石を置いたり松を何本も植えたりするという「鑑賞」の庭の世代だったのだろう。

妻の両親が亡くなると。普通に植木屋さんに手入れを頼んけれど。

「24万円です」と言われて絶句した。うん。きっとそうなんだおね。

でね。

でね。

最近は建て替えがないのよ。つまり。それまで住んでいた人が新しく建てるのではなくて。どっかよそにいってその土地を買って家を建てるの。
俺の家から数軒先の、十メートルを超えた杉の木があった家も。売られて。なんと三軒の家がたった。


俺の向かいの家もそうだった。

俺の家の近辺はいわゆる段々畑であって、そこに家が建っていると思ってよい。家と庭が一つの段にあるのだ。

けれど向かいは、家と庭の他にもう一段下に土地があった。昔は空き地だったけど。

ここはね。NHKの社宅だったのだ。つか、そんな贅沢な社宅っていいの?てきな。


でも。何世帯もが引っ越してきたけれど。どの家庭も上品で常識的で。いい人たちだった。

NHKが手放したようで。近年、土地が売り出されたけれど。4800万円だ。
安いお!だって向かいの俺の家でも、もう駄目だけど。7000マンの税務署査定だもん。

その土地には。猫も間を通過できないんじゃない?というような隙間で。二つの同じような家ができた。

いまはこうなのか。妻宅の向かいでも家を売った一軒の跡に二軒立った。

庭は無い。別個にプランターをおくようだ。

これはわかる。庭ってものは。ただの土の広場ではなくて。

誰にも見られない自分だけの領地だと思うの。

だから、それを諦めて。家の中を充実させるってのは判る気がする。

部屋ぢゃないけど。庭は密室でなければいけないの。

じゃあね!


あ、なんか書き忘れていることあったかなあ?

猫の話だっけ?いや、それはないな。オレ、猫大嫌いだしな。





ああ、池に消えたこどもね?つまんねよ?

だって太古から池では多くの子供が消えているわけだから。

かわったはなしじゃないけどいい?

そか。

んじゃ。ゆう。この「ゆう」とあいうの・・・面倒だからやめた。

ちょっと前に書いた、向かいの同じような二軒屋で。左側の人は高峰さんというの。

別にしらなくてもいいのだけれど。

町内会の役員を引く受けたらしく。奥さんは奥さんで地域に溶け込もうと思っているようなの。

それで。ウチのアパートの町内会費を払いにいったらばね。

「ごくろうさまですう、わざわざありがとうございますう」とか・

うん。美人じゃねえけど。どうだったのかは覚えていない。


「あの。ところで・・・。おききしたのですけれど。らこさんは。ここに住んで古いのですよね?」


「え?ああ、まあ生まれた時から住んでますから、40数年前のことまではわかりますけど」

「あの。じゃあ・・・」

奥さんはもじもじしている。

奥さんはヒャダルコを唱えた。


「ずううっと昔に。ウチの家の前当たりに、呪いの沼というのがあって。子供が消えたっていうのは本当ですか?」


小銭が音を立てて玄関に落ちて散乱した。

それは奥さんから受け取ったお釣りだ。

どうしようか。

もう。知っているのだ。

ここで。飛びかかって殺害したほうがいいのか。

笑い話にしたほうがいいのか。

「これ」と彼女が差し出したものをみた。

細かい傷で完全に不透明になっている名札だ。

彼女が。中の紙をずりずりと引き出すと。

「1年2組 らっこ りす」という名札が出てきた。

「あなたはいったいだれなのですか?」

何故って。子供が消えたときに。俺がいたのはたしかだけれど。

それは幼稚園のころですからね。

「ずっとずっとアンタを見張ってたの。死んでしまうとね。とても近くに行かなければ復讐ができないものなの。。へへへへへ」

俺は、自分の部屋で横になっていました。手には町内会費の領収書を握り締めています。

けれど。

真実がわかるまでは終わらないのでしょう。

ええ。

あっけなく真実はwかったのですう。

もう眠いので続く・・・・つか続きはかかないかもー。
| ブログ | COM(8) | | TB(0) | |
2011-10-20 (Thu)


電気蟹を売っている雑貨屋は前に話した思うけれど。

一つ前の角に、嫌な廃墟があるの。

三階の奥に。コンクリなんだけれど。

掘りごたつの跡があるの。

ここに立つと。

必ず逆転した映像をみてしまう。

こたつのまわりに薄い霧のようなものがみえると。

中学生くらいの女子が現れて。こたつで粗末な食事をしている。

服は、なんというか小学生の服をそのまま着ているような丈の短いものばかりだ。

たまに女性の教師のような人が来る。

彼女は嬉しそうでもなければ、不快そうでもない。

彼女の名前が瞳だということがそこでわかった。

逆回転していくうちに。瞳は洋服の丈が合うようになって。

突然。枯れ枝のような婆さんがコタツの向かいに横になって目を瞑っている。

もしかしてこれは、祖母が倒れて救急車を呼んだ直後なのだろうか。

これより以前には、祖母らしき人は出て来なかったから、少なくともこの老婆はここから出ていって戻ってはこなかったのだろう。

瞳はそれまでよりも笑顔が多く見られるようになった。

いつもいつも。

婆ちゃんの横にいて、粗末な荒紐で綾取りをしながら。しやわせそうに笑っていた。

そして、いつのまにか。掘りごたつは。囲炉裏になって。

自在カギに吊るされた鉄の鍋には。熱いかゆがはいっており。二人はふうふう冷ましながらたべていた。

けれど。鍋の中には木尺ひとすくいぶんしか、ないことも少なくはなく。

「オリは,さっき腹いっぺえ食ったがら。瞳が全部、たべらい」と婆ちゃんはゆい。

「でも、もうたくさんだから。ばあちゃん食べて」と必ず瞳は残して婆ちゃんに器を返すのだ。

そもそも瞳がどうして、母親から祖母に預けられたのかはみていない。

ずっと見ていると。ほんの半日くらいだろうか?えば

若い女が赤子を連れてやってくる。このへんの音声は明確じゃない。

「ありえ?良子がいい?」という祖母の声が聞こえる程度だ。

「良子」は、なんだか怒ったような態度で。赤子を置いて去ってしまった。

オリが知っているのはこれだけだ。

ただ、、瞳は最後まで、バアgちゃんにきちんと食べ物をやっていた。これはじじつだ。


むろん、そこに立てば。もっともっと先代のことまでわかる

けれど、それがどうなのか。

僕が、全てを知って、供養したって、実際に本人が喜ぶかはわからない。

もう、生きているのか死んでいるのか不明な、瞳ちゃんだって。僕の登場を良くは思わないだろう。

そんなわけで。僕は。

電気蟹を扱っている店に行く途中では絶対に廃墟には寄らないのだけれど。

いつだって。

どこだって。

不意に人を暗黒麺にイザナウ場所があるのです。

そういう時に。


下を向いてしまっていいかといいことなんす。
| 酔っ払った記事 | COM(2) | | TB(0) | |
2011-10-18 (Tue)


震災の被害は大きいほどえらいのだろうか?

いや、最近の報道では。うん、報道がいかに変かはいずれ別に書くけど、そんな感じ。

一般論で。「いや、俺は家も家族も無事だったけど、こわかったよ!宮城だから!」

という人が。

「おまえ、俺は、家も流されて家族もみんな死んだ!」

しーん

みたいな。被害が大きい人から言われたら。そうでもないひとは黙らざるを得ないような。

アタシも当初はそんな気もあったかもしんない。「被災地を見て無いやつは口出すな」のような。

でも最近はかなり多い。ごかいしないでほしいけれど、被災者がそういっているとは限らないということ。

古い例では。「死の町」

もう誰でも言っていたよね。ゴーストタウンとか。ま、「オマイがゆーな!」という部分もあっただろうけど。

「傷ついた」「許せない」

本当に、福島の被災者がゆったことばか?それはさ。避難所に行って。「死の街っていってましたが」と聞けば。「うんうんそうだおね!」という人はいないだろうし。仮にいてもニュースには採用しないだろう。

でも一般的にはさ。被災者がすげー怒ったように書いてある。


どこだったかの花火。福島の花火やる→放射能降るだろと苦情→やめた→逆に被災者側から非難続出→主催者がマスコミに謝罪→福島の花火製作の町に行って町長に謝罪。

これよお。本当に福島の被災者が、福島で作った花火をぜひ使ってーって熱望したのかよ。

今だに関東や、福島中通りで絶望的に過している被災者が。福島産花火を見たいっていったのか?まずはそこを押さえないとダメじゃない。

そんで、福島の花火をするって。放射能降るじゃんて電話来て、中止。肝っ玉ねーのか。震災前に作った花火玉を屋内に安置しておいて(法的に屋外は無理)、放射能でるわけねえじゃん!

苦情でやめると発表して、数千件の逆苦情。あ、ただ、これを被災者の苦情としてるかっていうと。内容は誰も確認してない。

市長だかが。わざわざ福島の町にいって。

「すんませんですう」

「つぎはきをつけください」

時間と金の無駄だつーの。

これの住民インタビューは二件くらい。「ああ、いやですねえ」とか。取材して無いからだんげんはしない。

「花火でもなんでも関係ないから。はやく、ウチに帰りたいよう」

※これは想像だけで書くとよろしくないので。知り合いの知り合いに取材しました。他は創作になりますな。

これはメディアが始めたのでしょうが。被災地の人を怒らせてはいけないので。そういうことのない表現をしようというような動きが見え。

被災地と離れた地域での行動を「不謹慎」てきな取り扱いをしている傾向があります。

だって、絶対の正義は被災地にあるでしょ?何を言っても「こっちは人が死んでるんだ!」と。
とは誰も言ってないけれど。。メディアは勝手に代弁するの。

なんだか福島で作った橋桁も「放射能が~」とかでクレームがきたとか。

本当にそんなクレームあるのかなあ?だって洗えばほぼ大丈夫ってことだし。橋桁は食べないから内部被曝もないっしょ?

ここで放射能から逃げて移住する人!とか東北の食材が問題になってくる。

すごく混沌としてんだよね。安全がなにかは。

本来はラインが必要だ。当然だおね。

国も科学者もいろいろいってラインがねーじゃね?

「危険だ!」という派も、「直ちに影響はない」という派も。どっちも自信がないんではないか?

だって、医学的、科学的にみて。判断のサンプルは原爆とチェリにブイリだけじゃない?

これだけの研究では今回の原発がどういった影響を与えるかは断言できないはずなのだ。

だけど、影響が反映すると思われるのは数十年後だから。大事をとって・・・という理屈もよくわかるのだよね。

現状は。まず内部被曝が問題とされる東日本の農産物、海産物は。政府が、被曝数値を検査して取り決めたものだけが出荷停止となって市場には出回らず。東電の買い取り補償ということだろう。

けれど、福島とかの生産者が「安全な桃!」とかいって即売してるよね?」

むろん、数値検査はしたんだろうけど。

こういうのを買ってくれる、首都圏や関西の方の善意には感謝するけれど。

いいのか?って思う。

土壌と食物の被曝数値を計るカウンターは別物だろうケド。

これって。どう考えても。規格は統一されてなければいけないでしょ?

だって個人がヤフオクで買ったような計測器で測ったものを。「安全です」といって流通させちゃだめだと思う。

だからこれは国が統一もしくは認可するべきなんだよね。各カウンターをメーカー、動作で検査して国の水準機器として認可する。

それを使用して、国の出荷基準は別として。民間で測定した数値を商品に添付して、購入に関しては自己判断すべきだと思うのだ。

だって、嫌な人は無理して食べなければいいけど。飲食店で使用されたら。もうわからない。

やや話はかわるが。

新聞には「今日の放射能情報」みたいなのが地図として載っている。

ほお、仙台は低いね!でもなんで女川だけ高いのかね?とか。

まともに受け取るけど。

データの出所は。県、国、電力なのだ。

「うそばっかで信用できねえ」といってたくせに。

なんで、そのままデータ載せるかね?

福島民友も福島民放も河北新報も最低だ。

メディアならば。顧問の科学者を招いて。信頼できる計測器で。もっともっと細かく。街単位まで放射能汚染を調べて、データを載せるべきでしょ?

それが地元新聞の役割じゃん?

県や、電力に行って、発表されたデータを聞いて来るってのは。取材でも報道でもない。

それで。話はもどって。

東北、関東から西へ避難しているひともおおいようで。ただし。福島県の人は多くが内陸部・・・といっても放射能汚染が高い地域に留まっている。

これは。「住んだら死ぬ」ていう化学的な通達が無い以上。

個人の自由な判断だおね。

例を挙げると有名な「きっこのブログ」のきっこさんは、かなり早い段階で西日本に避難した。

むろん、いまはわかるように東京とか関東でもヤバイ的だからね。

海外に逃げた人も多い様だけど。それらはいいと思う。

見捨てて逃げて外でいろいろゆうな!という意見もあるけれど。

これは津波の時と同じだろう。

多くの年配の人は。逃げようと言われても。「なんだ臆病だなああ、大丈夫だよ」という感じで説得をできる状況ではなかったらしい。

俺もそうだ。「高台に逃げるか、中学校に行こう」といったけど。「チッ」と舌打ちされて無視だもんな。海に近かったらしんでたよ。


だから、早く逃げすぎとか、見捨てやがってとかというのはダメだろう。

でも。西日本とかってどうなのか?九州だって。

今は風向きのせいか数値は出て無いようだけど。

根本である水が汚染さてでしょ?水は地球の廻り者っていうけど。

大陸にも影響があって訴訟を起こされるとか言われているのに。日本国内が安全だってどうなの?


海外だって例外じゃない。水は雲になって必ずやってくるのだ。

ところが。

きっこさんとやらが。

「避難は生活保護受けているレベルで可能だ」(多分)

とか。避難していない人たちが、いかに危機感がないバカであるかというようなツイッターをした。

そんで2CHの「ひろゆき」が。福島で避難しない人は日銭が大事だ」と発言。(これはネトウヨニュースなのでうそかもしんない)。

いいけどよ。避難するしないは個人のじゆうであって、それを批判するてのは余計なお世話だおね。


自己判断で、費用を使って避難した人はそれはそれでいいわけだけど。なんで避難しない人を批判するのかなあ?

ここらへんで。ちとどこかに書いたけど。危機感のずれがでてるようだ。

西日本やそっちに逃げた人は。東日本のモノが入ってきて汚染されるのがいやなのだろう。

差別だってあると思う。

だって、宮城でもナンバーみて凍りつスタンドマンいるもん。(オリは福島ナンバーなんだおね)

表の社会では。差別的なことは言わないだろうし、言われないのだろうけど。

言えないところで言われているはずだ。

取材したわけじゃないけど。東北では放射能の危機感は少ないだろう。

それは、もう被曝しちゃったもんね、という諦めもあるかな。

これは続くのかな。

ていうか。

数年後に福島において農業、漁業が認められのだろうか。

つか、今年分は補償したけど、来春、コメ作りをして。結果で東電が
補償するのか?

放射能汚染がなくなるなで・・・だと永遠だけど。東電が補償するんか?
しない方向だよね。

バカの河北新報には。毎日。

ワカメの養殖うむを開始した米山さんと子供達。といった記事。

くだらねえ!

もう。

かなりズレがでてきている。

関西で、東北の食物を食べようという応援があることも知っている。

一方では。獲れた秋刀魚ただで配布(放射能数値は不明)

いいのか?被災地。あちこちで。秋刀魚とかアジ焼いて、食わせて。

それが復興かよ?

よくわからなくなってしまったけど。

オレは、放射能とかでキーキー鳴く奴も嫌いだけれど。


あまり鈍感なのなあ、とおもって。

こりうむこりうむ



















| 家庭の医学 | COM(6) | | TB(0) | |
2011-10-14 (Fri)


はは。らこだ。

先日、このタイトルと似たような映画のブログに、やけに感情的なコメントをしてしまった。

アメブロのせいもけっこうあると思う。

このブログは。鬱とかアトピーとかの単語があると。記事下に関連の広告が勝手にだされるし。

検索して、商売野郎からのペタも急激に増える。

記事下の広告は。サイばーエージェントは監視してないのか。ほぼ詐欺だね。

だって、情報商材なんだもん。パチンコ攻略とかで逮捕されたけど。

「アトピーがすぐ治る10の項目!」とかゆって。

その一 規則正しい生活をしましょう

とかそんなんだお!いや買ったわけじゃないけれど。

オレは喘息で民間治療を多くやってきたからわかるの。

金払ってから。

「体が冷えますので、冬はカーディガンをきましょう」とか。本当にあんのですのよ。

今回も該当する単語を使ったから、もう広告もペタもすごいのだろうけど。

もし、記事を読んでから宣伝の、ペタしようとした人はやめて!

念入りに嫌がらせのコメやメッセをします。

カウンセリングって、ものによって資格があるのかないのかは知りません。

あたしが知っているカウンセラーの方は。企業などからも招聘されているようなので。社会的に認められている方なのでしょう。もしくはそういう資格があるのかもしれません。(不勉強ですんません)

だけど。「鬱病カウンセラー」とか。「アトピーカウンセラー」とかいうブログは。俺は認めません。

アトピーからいこうかな。

本来は皮膚病の一種ですから医師いがいは、どうこう言えないはずですけど。

「私はアトピーが酷くて病院では治らなかったけど、この治療法で~」

確かにアトピーは孤独の闘いですし、近隣になかまもいません。

アトピーで苦しんでいる気持ちはわかるのよ!といわれれば、すがってしまいそうですが。

医師でもないのに。月4回メール相談で15000円とか。

これって違法じゃねえの?同じよう病気になったからといって。経験者が医師的な助言をしてはいけないでしょ?

同じように、鬱もそうだ。

知らない人が居るかもしれないから言っておくけど。

一応、俺は鬱病ということで障害者年金を貰っている。つまり公的に鬱病でダメだ、と認められているということだ。

同じような人もみな、疑問だと思う。俺は本当に鬱病なのか?そう考えて楽をしようとしてたのではないか?本当はただ、根性が怠惰なだけではないか?

答えがでないのが普通だろう。

今、懸命に仕事をしている人からみれば。ダメねこいつ!でおはる。

だけど、宣伝のリンクでは。「鬱でお悩みの方!カウンセリングで解消しましょう!」とか。

確かに鬱には感覚的に共通点はあるかな。「わかってもらえない!」とか子供みたいな論理で。

それで。私は以前強度の鬱でしたが、今は元気になり、その経験を生かしてカウンセリング~

とかいうのが多いの。

自分が過去に鬱だったから。経験で他人を救える?とか思っているのがおかしいの。

薬事法とか医師法で規制すべきだよなあ。

少なくとも。半公共になったアメブロは。こういう広告は規制すべきだおね。



こういう鬱という単語を書くと。宣伝以外にも検索する人がいるようだけど。

オレは。「今日何とかの薬を10グラム呑みました」とか。

重度病症を誇るやつもいやだし。

基本的に。鬱病で検索した人には来て欲しくない。(でも、いまお付き合いしてるかたは。どうかしらないけど別です)

なぜかって。たまには墜ちた記事も書くけれども。

オレが、鬱病だということも。オレがアル中だということも。全て、オレの家族とオレ個人の中で消化しているのは事実だから。

いつだって。ネットの前では。

ほんのすこしだけ。

微笑んでいるつもりなんだよ。
| ブログ | COM(8) | | TB(0) | |
2011-10-13 (Thu)


だれも書かないな。

西日本の放射能いやいや発言。

東日本の「傷ついた」発言。

どっちも嘘だと思ってんだけど。

見えないからわからないだけで。関東の人は関西に逃げるべき。東北の食物は一切ダメー!きー!

いやあ。国もいっているし。別に体の調子もわるくないし。被曝したって年だから。

どっちもチガクね?

メディアがうそついてんだとおもう。

鉄の橋で放射性物質が云々~。洗えばいいし。そもそも被爆地で高濃度汚染時に作ったわけじゃないだろう?金属が放射性物質を含有してそれを撒き散らすことは科学的にないじゃね?

そんで「心が傷ついた」とかいう町長だかなんか。そんなに、頻繁に心傷つくのかよ。

本当に避難所に入って、家に帰れない被災者は。いちいち。うん、それは聞かれれば言うけど。電話して「傷つきました」って言ってられないと思う。

みんな、メディアの嘘じゃねえかと思うの。

一方で福島のコメは基準値を下回ったから出荷OK。があたりまえのように報道。

検査の基準てなに?仮に国が使用している検査機器と方法があるとして。

それらが適正であるって保証が必要じゃね?

オリは。

食物の汚染に敏感で西に逃げている人も。

まあ、すぐには変わらね」と在留している人も。

どっちも非難はできない。

ま、そんなかんじで。

メディアのおかしさとか。おそれ、あきらめ。

まってたけど。誰も書かないなら書くしかないな、と。

ううん。社会記事は書かないことにしたんだけどねえ。
| ブログ | COM(2) | | TB(0) | |
2011-10-12 (Wed)


今のオリの部屋は。本当は書斎兼AVルームとして作ったのだけれど。

できる前に勝手に転勤したので。誰も住んだ事はない。

窓を塞ぐように古い箪笥が置かれている。オリが生まれる前からあったものだが、桐箪笥のような高級なものではなく、酷く安っぽいものだ。何十年前には、下から二段目までは、プリントシールや、立体シールなどがびっしりと貼られていたのだ。無論貼ったのはオリだけど。

今はその前に、小さなテーブルを置いてパソコンを載せているので、箪笥としては使用していない。抽斗が開かない状態だからだ。

大概、テーブルの下は、マンが本や文庫本が乱雑に重なっているのだけれど。妙なものを見つけた。

100円ライターである。

といっても今はもう売られているのを見る事ができない、BICというメーカーの赤いライターだ。」

ジャリッと火を点けてみると。かろうじて小さな炎を出した。

これは。あのときに。占いにつかったものだろうか。

もう、このメーカーのライターは入手できないから。書いてもいいのかなと思う。

大学受験のときに。このライターを使った占いが、とても流行った。

やや、細かい決まりがある。

1、BICのミニではない普通サイズのライターで、色は赤であること。

2、誰にも見られてはいけない。

3、タバコを吸いながら行う。

では、何をするのかといえば。

ライターを片手で、着火口を上にして指で持ち、くるくると回転させながら放り上げて受け取るだけである。

この時、放り投げたライターの最高到達高度は目よりも上でなければいけない。

落ちてくるライターを受け取った際に。ライターの向きが放り上げる前と同様に、着火点が上にくれば、○。逆に下にきてしまったら×なのだ。

これを十回やって。○と×の割合が結果なのだ。

つまり○が9回で×が一回であれば、願い事が叶う可能性は9割であるということだ。

自分の望む結果がでるまで続けてもかまわない。


みんなハマッた。無論、大学受験の祈願が多かっただろうけれども。

恋愛祈願をしている男もいたようだ。

「ダメだ。朝方までライター廻しちゃって、勉強がまったくできない」

そういって頭を抱える奴らが続出した。

誰だって。それなりに受験勉強をしているのに。ふと休憩して、この占いをやると。

1:9・・・・合格率1割と出れば。気が気じゃないのだ。

「じゃあ。一日に二回を超えて占うと、とても不幸になることにしよう」とオリは言って。

みんな納得をした。

どうしてオリが決めるのかと言えば。そもそも全部オリが考えたからだ。

オリたちは全員受験に失敗したけれど。受験失敗がこの世で不幸とみなされるものか?はわからない。

だた誰もが。「オレ、もうこれはやらねえ」と言い。

今だにMなんかは、オリがくるくるっとライターを廻すと。

渋い顔をして。「辞めろよ、それは」と言うのだ。

さっきまでオリは、見つけた赤いBICのライターで。ずっとこの占いをしていた。

何を祈願したのかは。ここでは書けない。

辞めた瞬間に。とてもいやなことをしてしまったような気がしたからだ。

こんな古いライターはどこから現れたのか。

答えは目の前の。開かずの箪笥にある。

オリが小さな頃には。この箪笥にはオリの半ズボンだとか、チョッキなんかが入っていたのだけれど。

今は。とても古い物だけが入っている。何十年も使う必要も見る必要もないものだ。

オリが生まれてないころの小さな贈答品や、父の古いカメラもあったと思う。

余震だろうか。

テーブルも件の箪笥もカタカタと揺れ出した。

小学校二年で書いた感想文と、それが載った新聞の切り抜き。

ピアノ教室にバイエルを入れて歩いた千鳥格子の手提げ。

学生のころに参加したアルペンスキースラローム大会のゼッケン。

何枚もある賞状と卒業証書。

抽斗は開いていないのだけれど。どこに何が入っているか。

抽斗の隙間から、どうどうと溢れるように。やや酩酊した脳に洪水のように流れ込んだ。

それは思いのほかショックであり。

オリは生まれて、抽斗を空けられるようになってから。もう初老の現在までの。

思いで深い品や、たくさんの辛い記憶、とてもしやわせだったこと。

けれど。自分のしてきた足跡であろうと。今、これらを全て受け止めたら。だめだろうとも。



これから、オリはまだ人生を生きるのかのしれないけれど。

もう。

箪笥上部の小さな引き出しで充分なのだろうなあと思い。

オリは赤いライターを苦労して一番下の奥底にしまった。

それで。

例の、不幸なことがこるかどうか?というのはまだ確定していない。

そもそもオリがいったことだもんなあ。
| ちと不思議なはなし | COM(6) | | TB(0) | |
2011-10-10 (Mon)


今は、高いし、コスパが悪いので宅配ピザは頼まない。

昔、福島にいたころ。宅配ピザのMを二枚頼んだ。食事となると一枚じゃたりないから。

娘のクマキチも何でも食べられるようになっていたけれど。ピザばっかやヤバイので。ごはんと。ピザを何枚か与えた。

クマキチは喋れないけれども嬉しそうに人生初のピザを食べており。

そのあといつものクマキチの歩行練習だ。

うう!とかゆって。一歩がやっとなのだけれど。

それはそれは嬉しそうに笑って歩く練習をするのだった。

人生で初めてならそうなんだろうなあ。大人になれば歩くのはは楽しいだけじゃないんだけれども。


翌朝は休日だったのでやや遅く起きて。タバコを吸いにリビングにいくと。

昨夜残した二枚目のピザ・・・約7割がないのだ。今日の朝にオーブントースターで焼いて食べるはずだったのに。

妻が起きてきて。

「ピザゆうべ残しておいたよなあ?」

「うん」

「ほら、ないんだお」

他に人間はクマキチしかおらず。

うーん。となり。だって奴は歩けないからね。

しかたなく、食パンを焼いて、ベーコンエッグを乗せて食べようとしてたら。

カリカリと誰かが妻のパンを食べている。

クマキチは机に掴まり立ちをして、すたすたあるいて、オリのベーコンや妻のパンを食べていた。

「あ!おまい!なんで立ってあるいてんだ!つか口の中みせろ!」

口の周りには、トマトソースがたくさんついており。

「おい!昨日のピザ全部食ったの、こいつみたいだけど。大丈夫かな?」

「ううん、今も食欲あるんだからいいんじゃないのかなあ?」


「はははは」

クマキチがトーストを片手に笑った。

「ははは」

俺もおもわずわらい。

「はははは」と妻も笑った。

不思議だけれど。こういった出来事は。

後年には思い出すのだけれど。

当時は。

本当は至福の時だととも思わずに、淡々と過してしまうような気がする。

なんだかオレは。

自分が親に甘えていたころと。

自分の子供に、甘えさせていたころの。

どっちがしやわせ、だったのかわからない。

はは。

うん。クマキチくん、あんたの話題はあんまり書かないようにすっからさ。(どこで調べたのか読んでるようなんだおね)

最近は朝一で、不動産会社から電話くるから。寝坊ができないっす。

つか、みんなそうなんだおね。
| 過去の話 | COM(4) | | TB(0) | |
2011-10-09 (Sun)



オリ。

今日はやや早起きって3:00じゃはやすぎるなあ。でも0:00前に寝て朝だと思ったら3:00で。お茶漬け食ったりなんかしたら眠れず。

久々にお昼くらいに仙台空港にいっただよ。

本当は駅から空港へは再開通した鉄道の方が早いのだけれど。

今日は、市の中心部はお祭りで数十万人だか人手があるとか。

復興の!とかあちこちで書かれているけど。復興ってお祭りやることなのかね?

県外からの集客で経済効果云々なら。福島でやればいいのに。

仙台のお祭りはいつも中心地を通行止めにするから、周辺も渋滞して面倒なの。だから迂回して祭りをみたことはほとんどないなあ。

ただ、ジャズフェスティバルは見ればよかった。オリは昔のアマチュアロックフェスみたいに。レベルの低いバンドがグダグダな演奏してるのかと思ったら。

各都市のジャズバーなんかで演奏しているプロの人がやっているケースが多いらしくTVでちょっと見たらスゲーレベル高いんだおね。で、何十万人もは来ないから、やや街もあるきやすく皆、売られているビールなんて呑みながら、ベンチに座って聞いているのだ。来年はいくかな。

今回はオリの嫌いな踊りのなかでも、なんか我慢できない「よさこい祭り」とかいうの。

もともとは高知の伝統祭りだったらしいけど。北海道が取り入れて。衣装や踊りを伝統とは関係なく自由に作り出して人気を得て。仙台でも始まったらしい。

衣装が自由なのはいいんだけれど。

その衣装や化粧のセンスが。あきらかに。

「夜露死苦」という方向性に見えて。

子供から若いママさん世代が中心で。年配の人もそこそこいるようだけれど。

見た感じでは。息子に「樹気亜」とか名前をつけているような感じつーか。

マニュアル車のシフトレバーのノブを。透明プラスチックの中に水中花が入ってるようなノブに。わざわざ交換しちゃうセンスってのか。

だって。銀の靴に金のスパッツで。その上に丈の長い紫色の半被のようなものを着て。オレンジの帯を巻いてたりすんだもん。

それで日本伝統の踊りではなく、オリジナルのジャズダンス風の激しい踊りを全員揃っておこなう。

きもちわりいよ。オリは。

参加者は半端ではなくて、練習場のレンタル料とか衣装代で年間数十万はかかるらしく。片手間じゃあできないみたい。

オリは一回誘われたことがあるんだけれど。その人は、見た目は品のいい和歌奥さんだった。(けっこういい誤変換だね)

だから全員がヤンキー風ではなくて。それをやるときにそうなるのかもしれない。

どっちにしろ。これは踊る人が楽しいのであって。どうしてずっと見ている人がいるかがわからない。

オリは。個人的に。中学のときに。「海」というテーマの創作ダンスで。

わかめ、の役で踊った時に。

自らを恥じて。

二度と踊るまい、と誓ったのです。

その誓いをやぶって。のちにディスコで踊ったさいに。

偶然、正面の鏡に映った己の踊りを見てしまい。

激しく後悔してからは。もう踊ってないのです。

ええ、階段の踊り場で密かに踊るのも辞めました。

なので、今夜もテレビは見ません。せっかくヤンキーダンスを見ないですんだからですう。

あ、空港はけっこう車がいて賑わってますたが。回りは瓦礫の山で。

周辺の民間駐車場はすべて流されたのが、どこも営業してません。

よいこともあって。生協の火災保険にはいっており。地震保険じゃないから見舞い金くらいっす。といわれてて。20万円出たのですが。今回、半壊決定が出たので提出したら。別に80万円でたのです。

バカにしたもんじゃないすね。

けど。例の門柱と塀の撤去が。市に認められないばーいは。

「130万円かかったんだよ」と姉がゆっており。

連休明けに交渉にいくのですが。やっぱ。金いくらあってもたらねえっす。

んじゃ、DVDでもみっかな。ははは。
| ブログ | COM(2) | | TB(0) | |
2011-10-08 (Sat)


けっこう更新がすくなくなったけど。いつも書いては下書きで。そのまま。

暮らしが動くということがあると思う。

とりあえず、なんとか過してきても。何かが起きて変わってしまったときだね。

オリの場合は義母が要介護になって。かわったし。死んでまたかわった。

多くの人が震災で運命を変えられたけれど、オリは自分の精神を除けば。実質的な被害は無く思え。

ただ、オリの肺がん疑惑騒動からなんだか変になって。

母親の乳がん、と腰の骨折。妻のアトピーの停滞といい。

なんかまた別な動きが見えるように思う。

ここ二日ばかり。人とは会わないですんだけれど。酒量も増えてはいないけれど。

どうも布団から出られずに。かろうじて洗濯とかした。

妻は日曜からまた福岡にいくので。母を見舞いにいってまちあわせたけれど。

母親は放射線治療のため、ぐったりしており。

妻は。オリは見慣れているけれども。冷静に見れば。電車で来るには。

実にイタイ外見をしており。

こういう状況を。女性として25年以上過してきたというのは。

その痛みをいくらかでもオリが受け止めたわけではなく。

ただ福岡にいけば、快適な個室と。食事がけっこう安く提供されるというだけなのだけれど。

いやーよく金があるなー!とか。今は庭師のMがいったけど。

半壊で50万円でるってことだから。

でも実際壊れてんの。

家屋は、二階建てだけど、余震で潰れるかもしれないし。

問題は、危ないと言われた。門柱。んと、門の両脇に柱を立てるでしょ?昔は。

見てもらったら。塀は石のようだけど。鉄線が入っていると。門柱は入って無いから危ない。

崩れて怪我したらば補償問題でしょ?

市に頼んで撤去してもらうと。塀も全部だって。しかも所有者の固定資産税納付書類が必要。

うう。土地の権利書がないから名義変更してないし。そもそも権利書は、あるんじゃね?義母が死んでから見つかった金庫に!ってもう鍵がさがせないんだもん。

妻の帰宅も、母の治療も。年明けまではかかるだろう。

ちなみに門柱はこんなかんじ。

$らこブロ


| ブログ | COM(8) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。