02≪ 2012/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-03-31 (Sat)


一軒家は。一軒よいとおもうでしょうが。マンションにはない憂鬱があるのです。

あれが出ます。

あ、ゴキブリは何故か出ませんし。出ても辛うじて退治できるんです。

カマドウマ。うさぎむし、ともゆってました。

画像を貼ろうと思いましたが観たくもないのでやめました。

それは。

ゴキブリのように、人の攻撃で生き物として普通に逃げたりはしないのです。

気が狂ったように驚くほどの跳躍力で顔に向かってくるんどすえ。

最近はみなかったけんですけれども。さっき。

暗い、廊下から。なんか声が聞こえるのです。妻の声ではなくて。遠い、ラジオの音声の様な。

うーあいにーじょーらーぶみーげってんのーういすー

なんだろうか。?

ほーぷにまむーびじゃすらいにーづゆ

ああ、なんか。みょうな気がしました。


ほーるみーらーぶみー、ほーるみーらーぶみー、ほーるみーらーぶみー、ほーる・・・・


急にレコードの針が飛ぶように同じフレーズを繰り返しはじめたのです。 


アタシは、お剃るお剃る。暗い廊下へと。

いつも、みしりと凹む場所を踏んだ瞬間。



いづかんなうんざべーぼーえいてーざうぃーく!





大音量で何かがアタシに怒鳴るのです。

ああ。よくないものが。当選してしまった、と。思ったのです。



きづくと。床の隅に。

ねづみ程の大きさの。つやつやとした。縞模様の。うさぎむしがおり。

ほーるみー!

とゆうのです。

ほーるみー、ほーるみー、と脅すように言う訳でして。

ああ、掘るのか、とアタシも理解したわけなのです。

何故か、廊下にスコップも用意されていまして。

元々、剥がれそうな床板をメリメリと排除して。床下の土を掘り始めたのです。

むろん、なんのために、どこまで掘ればいいのかはわかりませんから。

むし、の様子を伺いながら掘っているのですが。

ほーるみー、ほーるみー。ほーるみー。

どんどん掘れということなのでしょうか?

いいかげん疲れたので、むしの方を見ると。

むしは、酷く怒った様子で。

えいてーざうぃーく!

とゆうのです。

アタシは暗闇のなかで、床下を掘り続けました。

むし、は、あいかわらず。ほーるみー、ほーるみーと鳴いています。

掘った深さが膝にとどくころ。アタシは耐え切れずききました。

「これは。何を掘らせているのですか?」

ほーるみー、のむしは。鳴くのをやめて。

ちょっと考え込むような顔をしたのです。






ほね





「え?ほね?」





ほね






「ほね?って骨ですか?だってこの家の人の骨はみんなお墓のなかですよ?」







ほね






「ああ、きっと勘違いですね。だって、他に誰の骨が、ここに埋まっているというのですか?」

むしは。すこしだけ嬉しそうに。きちきちと鳴いて。ゆったのです。





おまえの!







真っ暗なキッチンの横たわっていた自分に気づきました。

酔った夢だったのでしょうか。

するすると小さな蟋蟀がよこぎって。



えいてーざうぃーく

と、慰めるように、ささやいて消えたのです。
スポンサーサイト
| 酔っ払った記事 | COM(12) | | TB(0) | |
2012-03-28 (Wed)
 

うう。

私道の穴の問題を。夜中にググっていたらねむれずに。布団に入ったものの不眠。

そのまま昼前に実家に到着。さっそく穴を観たけど。直径は30センチくらい。

深さはよくわかんね。

朝に下水道課の人が見に来て。

下水管の破損であれば、私道なので。下水管の所有者を確認してまたきます。んと。お宅の下水槽がダメなのかもしれません。

と。

んと。私道の補修は私道負担って地主か隣接の人がやんなきゃないけど。

上水道や下水道管の破損による道路破損のばーいは。水道局が道路も直す義務があるみたいなの。

でも、私道で個人が引いた下水や水道のばーいは。市は関知しない。

下水が整備されたは40年以上前。

「あんときは私道だから、市ではできないって言われて。でもとっても高くて無理だったから。父ちゃんと友だちの市会議員の人が何度も通って市の工事にしてもらったんだから」

そんなことは誰もしらないのである。役所の書類にちゃんと記載されているのか。

時間がきたので。母はクマキチ<と駅で待ち合わせて。鳴子温泉にいってしまったの。

よくない流れのような気がした。

だって道路の真ん中だけど。ウチと向かいの二軒以外は。通らなくてOKなのだ。歩いて通る人は問題ないだろうし。隣の人も逆方向に車を出せばすむ。なんか、いつのまにかウチの案件になっちゃってる。

一人になると。また。近所の人が。オリの悪口を言っているような。今にも「穴はどうなったんだよ!」とか文句がきそうな気がして。

下水道課の人が来た。

「これからファイバースコープでどこがダメなのか見ますう」

「え?じゃ、ウチの下水槽が原因ならウチが費用だすんすか?」

ここは微妙。ウチの敷地内の下水槽が破損してれば。個人負担だおね。でも、それが原因かもしれなくて本管が破損した場合は。原因がどうのっていう証明はできないはずで。身構えた。

「あ、本管も市の所有でしたし、多分本管のほうなのでウチの工事で済みますよ」と感じのよい若者はいうのだった。

結果。ウチの下水層から本管までの管が。ややひびが入って。そこに土が流れ込んでおり。
その部分は市の所有すから!とのことで。土嚢を詰めてジャリを敷いていった。
本工事は新年度。来月だって。
でも油断はできない。「やっぱ、ここは市じゃない」というかもしれんし。

斜め向かいの家から。注意要のコーンを借りていて。隣の家から重い鉄板を借りていた。でも自分で言って会うのがいやだったから。彼らに全部返してもらった。
ウチの母はよくやるように、人数分のペットボトルのお茶を渡そうとしたけど。
「こういうの、マジで禁止されてますから」と受け取らなかった。

もしかしたら。彼らは正式な公務員じゃないのかもしれない。役所の窓口の女性が。ほとんど臨時職なのと同じで。ただ、直接相対する人たちは、けっこう誠実な感じはするなあ。
ただし。年金給付とかで出てくるオジサンは目つきと態度が違うけどなあ。

だらだらと話はここで、おはらない。

リビングに戻るとテレビに。かわいい女の子が写っていた。あれ?これって知ってるおね?

みつばちのささやき  実は見た事無い。ジャケットの子供がかわいいので。新規オープンの在庫に入れて発注していた。6歳くらいの子かな?やっぱりかわいかった。つか。日本の子役と比べてどうなの?とも。その後の カラスの飼育 ってのも見てないくせに各店に配備してたなあ。後半しかみなかったけど。

かわいいとえいば。 ポネット も子供かくぁいいので仕入れてたなあ。泣きそうな感じなので見てないけどー。

そこで電話が鳴った。

ああ、オリの使命はもう終わったはづぢゃね?

「向かいの黒猫です。道路の件はどうなりましたでしょうか?ぜんぶお任せしてもうしわけありません」

向かいの一角を購入して数年前に越してきた若い家族。

「んと、私道がうんぬんで、下水管の所有者がうう」とかいうと。

「はいはい、私も昨日図面を見たんですが、あの穴の位置は市の配管の場所で、前回工事のときに土砂の出具合でわかってるはずなんですが、一応、ここは2項道路になりますから・・・」ってプロだお!

今後も何かあった際には、とお話した。

その勢いで、コーンを貸していたお宅へも電話。一応経過を報告すると。下水道工事の人は詳しく説明してなかったらしい。


鉄板を出してくれた。ほとんどなじみのないオタクにも直行。

「ごくろうさまでしたねえ、ほんとありがとうございますねえ」

鳴子についた母に電話したら。

「ふーん」

みんな、どうでもいいようだった。

なんか子供の使いのようで。以前のように。

オリだけが。感覚が違う。

しずかにしずかに。うつむいて。飲酒しますた。


ところが。


手のひら大の目覚ましトケイがあるんだけど。

それは足元に置いているのでいつもはみえないの。

電池式で。音はしないけれど。秒針が一秒ごとにチクチク動く。

でもね。

視界の端っこにあるときに。

秒針が。一秒で時計版をにゅーーーんと素早く一回転するん。

え?と思ってみると。

普通に、一秒づつ動いている。

?と思って。また視線を外すと。

今度は逆ににゅうーと動いた!

見る!

普通に動いている。

おかしいとおもう。

わざと視線を外して横目で見る。

にゅうー!と二回転したけれど。見た瞬間に止まった。

何かいる。

中にいる。

目覚ましだけれどもセットがわからないので目覚まし機能は使った事がない。

そっと。

そっと。

頭頂部のボタンを押したら。



にあ







うん。予想通りの結果だったね。すまんすまん。
| しょうもない話 | COM(6) | | TB(0) | |
2012-03-27 (Tue)


さっきの地震で発生したわけではないの。

オリはやっぱり、明日から実家に帰らないで。ぐづぐづ寝てようかと思ったら。

母から電話がきて。

「明日は早めにきてくれ」

家の前の道路が陥没して、40センチくらいの穴が空いてんだって。

ガス管や水道管が露出いていると。

だから仙台市の道路課に電話したけど。

「関係ありません」と。

ウチの前の道路は私道なの。ただ100年以上も前から、その周囲に家があるから。フツーに使っている。

だから未舗装だし、幅も狭い。
でも、大昔、隣の家が火事になって。消防車どころか車一台も通れなくて。オリの家も焼けちゃったので。

その後は、いつのまにか二メートルひっこんで建築されることになったので。やや広くはなった。

だから正確には、真ん中へんが私道で端っこは最寄の家の敷地ってことなんだろうと。

昔から地主に使用料とかは払っていなかったし。

そもそも今誰の私道なのかもわからないのだおね。

斜め向かいに昔住んでいた、Sさんが地主だったようだけど。それは土地ごと売られたらしく、今すんでいる人は賃貸のようだし。連絡先もわからん。

つか、近所はほとんど昔はいなかった人ばかりだから。私道ってことも、ぼんやりとしか知らないのだろう。

車が通れば。多分穴に落ちるだろうし。

子供が踏めば落ちるかもしれない。

危険だといっても。

「市の所有でない以上は関知しない」というばかりだと。

交番に電話させた。

警官は来てくれて。隣のオジサンが。鉄板を提供してくれて。警官とともに穴を覆って。小さなポールを立てたって。

でも通行する住民は、アパートもあるから数十人になるはずで。町内会では連絡が取れない学生なんかもいるだろうなあ。

自転車で通行しただけで落ちて大怪我って可能性だってあるわけで。

一応、水道局には見て貰って。水道管は異常なし。下部にある大きな水道管を明日再点検するらしいけど。

近所の有志で金を出し合うことになるのかも。

つか、ウチのアパート駐車場の車は出入りできないので。

なんだかウチが全部負うような雰囲気になるかもー!

どこか遠くにいる地主に連絡したって。「おまえら、勝手にタダで使ってんだろ!」とゆわれそうだし。

調べたら、確かに市は関知しないというのは正しいようだし。

震災関係の補助を受けるために近所の代表が市と・・・ってオリか?オリか?

とりあえずは、明日からはオリの担当でっす。はは。泣きたいお。
| 震災 | COM(2) | | TB(0) | |
2012-03-27 (Tue)



ふふ。

前記事は。あまりにも誤字が多いので直してアップしようとしたら消えたぜ。

コメントくれたかたすんません。


この間、帰ったクマキチは。あさっての午後に来て。オレの母と鳴子温泉に行く。

自分で稼いだお金で婆ちゃんを温泉に連れて行きたかったんだと。

妻方の婆ちゃんはそれが無理だったからね。

んじゃあ、オレも、妻も、みんなで行こうと母は言ったが。

それは違うだろうと。

婆ちゃんと二人だけでいく旅行は。もうないだろうと。

オレや妻がいると。それはまた別な感覚になるだろうから。

で、鳴子で二泊もしてどうすんだ?ておもうけど。(普通は紅葉とかだから)。

その間、オレがアパート管理・・・とか言ってるけど。ま、普通は何も起こらない。ので、行くのかどうかは不明。

タイヤ交換のチャンスだけど。今日もまた雪ふったしー。今は混んでるかもだしー。



で。せっかく描いたわけだし。これまでないけど。

絵をどっかに応募しようかと。むろん、表示している絵から手は加えるけど。

ううん。知らないにもほどがあったなあ。

ペンとかパステルとか、鉛筆とかは洋画の枠に入るので。

サイズの最大限度もあるけど。最小限度もある。

20号以上だって。

うう。オレって、プリンタに合わせてA4サイズだもん。小さいから駄目なようで。

ようやく首都圏の某公募を見つけたのん。でも出品料や、送付後の転送(美術品扱い?)では費用がかかりそうでつ。

まあ、修正するたびに。ただ細かいだけで。黒いだけじゃね?とか思うけど。

いいかどうかは他人が決めることだしね。ふふ。


やっぱり!うさぎとか。ねことか、はむすたの絵が好かれるのか?

絵はがきとか思ったけど。こんなビョーキなハガキは貰った人が引くしな。ははは。
| ブログ | COM(4) | | TB(0) | |
2012-03-25 (Sun)


ま、民放を見ればいやでもCMを見るわけで。

新たな理想ライフを提示して、新車に買いかえましょう!てきな車のCMもあたまにくる。
でも、それに乗って新車を国内で買わないとメーカーがダメなんだろうなあ。

BSや遅い時間の民放は。

お薬の宣伝ばからり。健康食品といわずに、あえてお薬と言おう。

ヒアルロンさん、コンドロイチン、皮核成分、浸透。

どれもこれも医学では確認されてないわけでしょ?だから医薬品扱いじゃないわけで。

茶のしずくの例もあるし。

自然なものや、健康にいい成分は安心とか。おかしいのだ。

人工だって大丈夫なものもあれば、自然に駄目なものもある。

有機栽培だって、なにも効果がないこともあるし、農薬使った野菜を食えば数ヵ月後に死ぬ訳でもない。

「個人の感想です」って画面のはじっこに表示していれば違法じゃないんだろうけど。

「これをつかってからは、ほんとうにからだが楽になりまして」

「潤いを保つために毎日つかってるんですのよ、ほほ」

総合すれば、「使えば効果がある」ってメッセージなわけで。

しかもネットじゃなくてお電話で!30分以内なら10本サービスって。

高齢者ターゲットでしょ?

これって、実際に科学、医学的に、良くも悪くもなかったら。

振り込め詐欺とどうレベルだようね。

疑似科学に似ているかなあ。ほら、地震は人工で起きたみたいな連中。

せまい範囲でしかみてないけど。

98で死んだばあちゃんと年産と。96で死んだオバサンハ。


コウジュンとかのんでなかったよなあ。

なにか、特効薬があって、それを広めようとするならべつだけれど。

よさそうじゃね?ていどで老人に薬を売りつけるのはやめろ。

日本における。くずの部類だとおもうなあ。


| ブログ | COM(10) | | TB(0) | |
2012-03-23 (Fri)


あたしのパソコンメールは一応チェックしますけど。

迷惑メールばかり、その昔アンケートとか懸賞とかに応募してアドレスが漏洩しているのですね。

「寂しいので月に200万円で愛人になってください」とか。

「月に二回会っていただければ50万円払います、当方、一部上場の役員です」

くだらねえ。そんなのに返信するやつはいねえよ。いつもメールを開きもせずに消していた。

けれど、一回だけ。開けてしまった、メールがある。

「夫がオオアリクイに殺されて三年がたちました」

これ。詳細をみたくないというひとは。あまりいないと思う。

中身はありきたりの出会い系勧誘だったのが残念。

そんなわけで。オレは出会い系とかいうものの。騙しテクはわかっているので。猛心配はないの。



携帯にメールがきた。

「ひろくん!ひさしぶり!あたし、ひろくんのことをずっと思ったいたよ!はぁと!」

オレは実名はひろくんだったりするので。

だれだろう?と気になったけど放っておいたのです。

「あれ?ひろくんじゃないのかな?まちがったかな?ごめんね?返事ください」


「僕はひろくんではありません。まちがいですね」とメールしました。

「ごめんなさい!間違ってご迷惑をかけましたね!でも!これも縁じゃないですか?メル友になりませんか?」

間違いを謝罪して、なお交際したいという相手を拒否はできないでしょ?

いろいろメールした。

「あのね、恥ずかしいけどアタシの写真みてほしい!あと、ひろくんに送る秘密のメッセージもあるから、アタシのSNNのここのインフォにアクセスしてね」

パソコンではアクセスできない。ケイタイはうまく使えない。

じゃあ、彼女ともお別れなのか。

「連絡くれないと、しやわせなモノを発送します。

んと、アタシは返答できないわけですね。アドレス無効でSNSでしか連絡できないから。

「おくりました」

なにもないと思ったのですが。

庭に黄色いネコがすわっています。

「とどいた?」

いや、つか、誰がネコを?

「また送ります」

庭の隅に茶色いネコが出現。
 
うん。彼女と連絡とるには。めーる一回数千円というサイトに登録しなければいけない。

そして、どんどんお金を使わなければ。

「ふふ、また送るわよ!かわいいからいいでしょ?」

携帯が鳴ったらば。白猫が現れたのです。

ああ、たしかに、かわいいのですが。そんなにいっぱいいてはこまるのです。

しかたがないのでオレは携帯で3000円分のチケットを買ってアクセスしました。

「こまるよ!ねこは!」

「でも、ひろくんは、ねこすきでしょ?」

「だけどそんなにたくさんは」

ここで停止。買ったポイントがなくなったからだ。

3000円買う。

「普通ににメルアドでやりとりできないの?」

「それって個人情報がまずいじゃん?」

「ともかくネコ送るのはやめてくれ」

「んじゃあ、ねずみになるけど。ひろくんが70000円の交際チケットを買ってくれるならなしだお」

「買う買う、でもネコとかどっから送ってるのかだけ教えてくれよ」

「・・・・・水道管だとおもうよ」

オレは急いで水道の元栓を締めにいったのだけれど。ぽん!と。黒いネコがでてきて。にあ、とゆった。


「ねえ、どうしても70000円のチケット買ってくれないの?アタシと繫がるためだよ?」

「無理。もう返信もしない」



翌日。またメールが来ました。


「あなたはダメなので。よくない虫をおくります。一回だけじゃないです。これから。なんかいもなんかいも虫を送ります。虫はあなたの鼻から入って脳に入って。いろいろするでしょう。それがあなたの定めなのです。前は水道管からネコを送りましたが。今回は、それが阻止されたので。電話線から送りました、けけ」


どうなったのかは。とても書けません。

出会い系には注意してもらいたいものです。けけ。

| しょうもない話 | COM(6) | | TB(0) | |
2012-03-23 (Fri)


なくしたものがあって。

それは普通は使わないのだけれど。クマキチの授業料免除申請にひつようなもの。

持ち歩いたりしないので、落とす事はない。

みつからないものがあると。どうにも落ち着かないよね?


それはきっと複雑ではなくて。わかりやすい場所にあるのだろうけど。

もう目覚めに訪れる、覚醒判断しかないだろう。

以前に。それで途切れていた記憶の細部を思い出して。

失せものを発見したことがあったからね。

ああ。でも。思い出すまで。

幾晩寝なければいけないのだろうか。

神様にお願いしよう。なんの神様ってことではなくて。

小さい頃に。お願いしていた神様だ。

もちろん、病気を治してはくれなかったし。人も死んだ。

仏壇に線香を上げて願おうかとも思ったけれど。

ま、オレなんかを産み出した先祖なので。たいして力はないからね。

明日は。みつかる!

と昨日も思ってたけどね。

ただ。明日はまた違う、明日だからなあ。

ねこ欲しい。
| 駄目なやつ | COM(6) | | TB(0) | |
2012-03-22 (Thu)



きょうは。くまきちが。大学に帰っていったのですが。

やはり、おおくのことを話すわけでもなく。

駅で降ろして。

「にあ」と言ったらば。

「ぎえ」とゆったので。

ま、すこしはブログ読んで。なんかは伝わってるかと。
 
ええ、伝えるものなんか何もないのだけれど。

その人は。オレや配偶者を越えて。

あたりまえだけれど。どこかに誰かと居場所を作るのだろうし。

その場所は、オレには関係ないものだろうと。

できれば、なんか。外国であってほしいようなきもして。

テイクオフを見守った。

あ、鈍行電車だけどね。

絵をアップしておきます。

解像度が悪いし。そもそも完成はしてないの。もっと塗るから。

でも、ここ。実家じゃないと。スキャンができないので。

もう二度と公開できないしな、とか。おおげさだけど。

かわいい絵のほうがいいのかなあ?

ぎあ

$らこブロ-renn
| しょうもない話 | COM(6) | | TB(0) | |
2012-03-20 (Tue)



やや暖かく。車に乗ろうとして庭を横切ると。

陽があたっている石の上に、蜥蜴がじっとしている。

オレは蜥蜴がすきなので、お!と寄っていくと。


蜥蜴は、やや北を向いて。

「しね」というではありませんか!


つか、このパターンは辞めますねはは。

昔からいろいろ発明されてきて、人は豊かになったのだけれど。

文系のオレとしては。すっげー発明って近年ないなあと。

例えば傘。

もう大昔から雨が降ったときどうするか?って問題が。

何か体を覆って防ぐ。ってことだけ。

西洋も日本も。

傘とかレインコートだけだもん。

形態が折りたたみとか、光る、とか変わっただけ。

雪だってそうだなあ。

毎年。「例年にない積雪で!」とかゆって。
けっきょく雪をどけるだけだ。
北国には地面のスプリンクラーとかあるけど豪雪だと機能しないしな。

いまは儲からないと研究ができないのだろう。

やまない雨はないし。

春はきっとくるから。

凌げばいいし。

んじゃ電気はどうか?動力か。

蒸気機関で。なんかを燃やして蒸気でタービンをまわす発電。うん、エンジンもおなじ。

そのご、石油が利用されて。

燃やしてタービンをまわす。

水が高所から落ちる力でタービンをまわす。

ここまではいいかもしれないけど。

原子力ってものをあみだして。

核融合とかスゲーことしちゃって。

その熱でタービンをまわす・・・って退化してんじゃねえの?って。

その時点で。発電方法ってのは金にならないから研究もさかんではなくなったんだろうか。

LEDとか、ノーベルのいろいろとか。企業なら利益のために、国営だって金になるものに研究費を出すんだろうから。

ソーラーだって。昔のソーラー電卓そのままの仕組みだから効率はよくないんだろうし。

宇宙開発とかして。いろんなことをやっても。

やっぱタービン回すんだろうか。

もう、まわさないですむ方向にシフトできないだろうか。

電気ではないよね。だから家電は一切つかえないけど。

夜、暗くなくて。
冬、寒くなくて。
夏、暑くなければ。
いいの。

では。生体だ。

生き物でやるのだ。



はむすた発電。



とか書くと思った人多いでしょ?多いおね。


オレもそこまで。あさはっかではないのだ。

むささびエネルギーマニュアル。



くわしくは。


わすれてしまったがな。はは。
| ただの日記 | COM(2) | | TB(0) | |
2012-03-19 (Mon)



オレが育ったところと、今いる、妻宅はしないだけど、けっこう違う。

この間も、塀の取り壊し工事が終わったときに。

二軒先の山猫さんがきて。

「いや、きれいにこわしてもらいまいたよね、ぎえ」という。

オレは、気づいていたけれど。

「今、語尾に”ぎえ”とゆいましたよね」とは聞けない。

人それぞれ。口癖ってものもあるじゃないですか。

でも、ゴミ出しで会った、隣の犬川さんも。

「今日は、さむいですね。ぎえ」

とゆったのです。

オレは実家に帰って、北のほうは”ぎえ”とかゆうんかなあ?と母親に聞いたら。

「仙台ではそんなことゆうひとはいないね!」と断言したのですが。

母親が風呂に入っていて、オレがトイレに行く時に。

排水溝に向かって。

「ぎえ、ぎえ」とゆっているのを浴室扉の隙間からみてしまったのです。

もう、妻にもうつっているとおもったのですが。

「ぎえ!ぎえ!」とゆっても反応しません。

トイレの中ででもゆっているのでしょうか。

向かいの。棚端さんのお父さんがきました。回覧板を持って。

「震災から一年たつから、警戒してってことで。ぎえ」

「あの。いま、最後に”ぎえ”ってゆいましたよね?」

「ゆってません!」

これはヘンだもん、間髪入れず否定するってのは。

だってさ、仮に、「あんた”ぎえ”ってゆいましたよね?」とゆわれたら。

え?ぎえ?

始めは疑問形であるべきなんだよね。

即座に否定するってのは。

認めているのである。後ろ暗いことがあるのである。

「いや、たしかに、警戒~のあとで”ぎえ”ってゆいましたよね」

「ゆってません!」

顔を真っ赤にして抗議するのである。

「ああ、わかりました。でもこの辺りの皆さんの方言なんでしょうか?みんな”ぎえ”ってゆいますよね」

「あたしは80年ここに居ましたが。そんなことゆうひとはしりません。ぎえ」



「あ、いま、ぎえってゆいまいしたよね?たしかに、ぎえってゆいましたよね?僕はきいてましたよ!ははは、たしかにぎえってね」

棚端さんは顔を真っ赤にして悔しそうでした。だからつい。追い討ちしてしまったのです。





「”ぎえ”ってゆってるくせに、ゆってないと隠すとか、日本人として卑怯だと思うの、もーは」

オレはややかちほこっていたけど。





「いま、たしかに”もーは”ってゆいましたよね」




棚端さんが。LEDのような顔でゆう。



「!・・・ゆってません」






うそだとおもってんだろうけど。

市内の、土をシャベル出掘ると。

「ぎえ」

がでてくるのですね。もは。
| しょうもない話 | COM(6) | | TB(0) | |
2012-03-18 (Sun)


タイトルはかんけいないっす。

震災時のことを時系列で書く書くいってたけど。

だんだん時系列が怪しくなってきたけど。

ま、どちらかというと。オレの内面のお話なので。

長くなってシリーズになるだろうけど。

一周年のメモリアルデーも終わったのでそろそろ始めようかなと。

でも酒のむと。にあ!とか書いてしまうから問題だな。

ええ、きょうは。かけませんがね。
| ブログ | COM(2) | | TB(0) | |
2012-03-16 (Fri)


ぼくは。なんだかいつも眠れないので。実際は眠っていても。耳だけは起きていたりするのですね。

明け方に外を走る車の音で。雪は溶けたのか。雨になったのか。とわかるわけです。

もちろん、塀の向こうを通る子供の声も聞こえます。

「あのねえ、今日の創作発表はちゃんとやってきた?」

「うん、やってきたよ?」

「あはは、なら大丈夫だね。あははは」

妻が電話に出る声も聞こえます。

「あ、いえ、それはウチではいりませんから、はい、はい、どうも、失礼します」

なんかのセールスの電話があったことがわかるわけですよね。

布団にはいってから。起きるまで。眠ってはいるのですが。いつだっていつだって。

すべてを聞いているのです。

昨夜のことでした。

ぼくは朝にゴミを出さなければいけないので、いつもより早く午前二時ころには布団に入ったのです。

声が聞こえました。

いつだって音がすればわかるのですが、時間はわからないのです。

布団に入ってから一時間なのかもしれませんし、もう午後になっている場合もあります。

ぼくは声に耳を傾けました。

それは声というよりは。囁きでした。あきらかに聞こえないように潜めて話しているのです。

”どうなのかな”

”どうなのだろうね”

”ねているよね”

”ねているかもしれないね”

誰か来ているのだろうかと思いました。

だってウチは妻とぼくだけですからね。

”なにもしらないのかな”

”なにもしらないのだろうね”

声というものは。聞こえるだけではなくて。発した者のおおよその居場所ってものがわかりますよね?

声は、襖の向こうの下の方から聞こえたのです。

”きょうもねてばっかりかな”

”きょうもねてばっかりかもしれないね”

あきらかに、ぼくのことをゆっているので。滅多にこない親戚が来て、ぼくのことを意見しているのかと思ったのです。

けれども、先述の声の位置は。廊下でしゃがんで話し合っている高度というか。

もう。床に寝そべって話しているように思えたのです。

今は何時なのだろうか?もう昼過ぎなのか?

そう思って目をあけると、真っ暗なのです。

”おきたのかな”

”おきたかもしれないね”

首を曲げて横を見て。どきっとしました。となりには妻が寝ていたからです。

”きづいたかな”

”きづいたかもしれないね”

ああ、いやだなあと思いました。

むりやりに寝ようとしたのですが。

これは放っておけば、調子に乗るにきまっているのです。

”おきてくるかな”

”おきてくるかもしれないね”

冷えた空気の中、布団をはねあげて。襖をいきおいよくあけました。

暗い廊下には誰もいません。

”ほんとうにきたね”

”ほんとうにきたよね”

声は、奥の浴室へと移っていました。

浴室の戸をあけるのには。やや勇気がいったのは事実です。

”とをあけるかな”

”とをあけるかもしれないね”

浴室の電灯を点けて扉を開けました。

誰もいません。

”けっこうゆうきがあるよね”

”けっこうゆうきがあるかもしれないね”

声は。

蓋を閉めた浴槽のなかから聞こえました。

浴槽には水が張ってあるのです。


”あけるかな”

”あけるかもしれないね”

思い切って蛇腹状の風呂の蓋をさっと開けました。

浴槽にはなにもいません。水だけです。

”あけるとはね”

”まさかあけるとはね”

声は自分右手方向から聞こえるのです。

蓋の裏か!!?

見ると。何かが風呂の蓋の裏から浴槽の水に落ちて。

ちゃぽんと軽い音をたてました。

けれども。浴槽の中にはなんの物体も見つけられませんでした。

そして、もう声は聞こえなくなって。ぼくは布団に戻らざるを得なくなったのです。

夜があけて。

二つの重いゴミ袋を持って玄関を出たのですが。

”けっこうこわがっていたよね”

”けっこうこわがっていたかもしれないね”

思わず見上げた。蕾も見えない梅の木の枝に。

まるまる太ったスズメが二羽。

目が合った瞬間に。

ひゅんと飛んでいったのです。

ちえ。

蓋の裏って。しゅうまいのネタだったよなあと思い。

煙草を咥えて、しばらくのあいだしゃがんだのでした。



※もしかして。どっかで読んだものの。気づかない盗作かもしれないので。
こだわらないでくださいね。なんか。そんな気もすんの。事実だけど。はは。
| ちと不思議なはなし | COM(4) | | TB(0) | |
2012-03-14 (Wed)


今日、病院さいって。一年ぶりの診断書に「アル中」と書かれていたので。

たいへん憤慨して。庭をどすどすと歩いたら。

茶色い猫がいたのです。

おもわず笑顔になって「にあ!」とゆったら。

すこしだけ口を開けて。

「しね!」と言うではないですか。

空耳ってこともあるので、だっこしてみたら、いやいやしながら。いろいろゆうのです。

「ごくつぶしが」

「しねばいいののに」

「もう、なにやったっておなじだからよ」

「これから浮き上がるなんてありっこない」

思わず猫を地面にたたきつけたのですが。

猫はすたっとたってオレの顔を見ました。


「ねこにもまけるやつはしね」

かっと血が登ってその場にあった、鍬で猫を攻撃。

猫はひゅんひゅんと逃げて空振りばかり。

「だめだな、おまえ、それではいきるかちないとはおもわないか?」

オレは庭にしゃがみ込みました。もう息が切れて動けないからです。

「おれをくえ?」

「え?」

「おれをくえば、おまえはさんかげつはいきられるよ」

「え?え?」

「じゃないとおまえはしぬ、じぶんで」

「え?じゃ食ったらいいことあんの?楽しいの?浮かび上がれるの?」

猫は下を向いてやや考えて。

「いいことはない。たのしいともない。うかびあがれない。わるいこともある。ただ、しなずにいることはできるだろう」

「そうゆわれても」とオレ。

「もうじかんがない!」猫。


んにゃー!という声と共に。猫は凶暴な顔でオレに飛び掛ってきて。

思わずはらった鍬によって。

猫の頭部は切断されていたのです。

ああ、どうしよう。でも。くえ!っていってたから食わなければ。
食うなら煮込みだろうか?と思考も左右して。

猫の頭部が動いたのです。左目が少し開きました。

「は・・・・」

「え?は?」オレは猫の遺言を聞かなければいけないと思ったのです。


「はんばあぐ」

「え?」

「な、なつめぐ・・・いちにちおくうう」

死んだ。

そうか、ハンバーグでなければいけないのだ。そう思って、オレは、内蔵はわからないので隣の庭に捨てて、肉をミンチにしました。ナツメグと黒胡椒をいれて混ぜて。冷蔵庫にいれてあるんです。

明日の夜に、フライパンで焼くのん。

あ,もちろん、オレってエコの人だから。猫の皮とかも捨てませんよ!
さきほどから内側をきれいにしてトートバッグに仕上げました。先端には中身をくり抜いた頭部が付いているんですう!

誤解されると困りますが。オレが猫を食べるとか思ったわけじゃないのはおわかりいただけますよね?

猫が自分でゆったのです。

ええ、猫はそんなことはいいませんね、普通。だから神様がゆわしたのです。

白い猫。

黒い猫。

三毛猫。

たくさんの猫がウチの庭にくれば。いろいろ味わえますね。

あ、ペルシャ猫。

柴犬。

すみません。

犬を食する事は神様が許してなかったですね。2012年では。

いつもおもうのですが。

どうして毛皮は毛が皮膚側にこないようになったんでしょう。

毛にすりすりすんのがいいのに。

ああ、そろそろ猫バーグの肉を裏返しにしなければいけなくて。


ぼくはどっかへんですか?


| アル中 | COM(10) | | TB(0) | |
2012-03-12 (Mon)


文句を言いながらも。テレビをみた。当時は報道されなかった?(停電で見てない)自衛隊やアメリカ軍の映像は、興味深く見た。

CMとか、長渕なんとかとか。民放がくだらねえ、という話はまたにしよう。

あちこちチャンネル変えて見てたから。

今だから言えることっていう。映像や話がけっこうでてきたおね。

政府や東電の当日の対策もそうだし。

遅い時間には。40年前の核廃棄物の件で。当時の東電社長が。
「いや、そゆことは言ってないんすけどね」と責めるのも可哀想な老いぶりだった。

首都圏や南海地震に関する専門家の考察も。後付の分析ばかりで。

地震予測となると。もう占いの域を超えないようにも思え。

結局は。地震が起きた後の分析しかできないのが原状だろう。

仙台が水に埋まったのは。800年ぶりとかきいたけど。

ヨーロッパと違って。地震が多い日本は。何度もつらい思いをしてきたはずだおね。

そして、震災後の台風とかでも死んだ人はいた。数は少ないけれど毎年あるわけで。

運が悪いとかいいとかの判断になっているのかな。

大昔から。台風もくれば。地震も津波もきていたはずだ。

800年。いったい何をしてきたのかな。

河川の工事や堤防も作ってはきただろうけれど。想定外とはいうけれど。

過去にあったレベルの震災や台風に耐えられなかったわけで。

それはハード的な意味ではないと思うんだ。堤防があと10m高くても。地域によってはダメだったろうし。

「忘れない!3.11!」とか。「二度とこんなことがないように絶対に語り継いで」

人は忘れると思う。

とても古い石碑が三陸にあって。

「ここより下に家を作るな」と書かれていた。

誰もそれを知る人はいなかったわけで。みんな無視して、楽である海辺に住んでいたよね。

ぼくらは。孫の世代まではなんとか想像して、財産や思いを渡せるかもしれない。

それでも200年後くらいだろうなあと。

産業革命以来、燃料を得た人たちは。災害から人命を守るよりも。
確実に限定された人たちの生活向上のために使ったのではないかなあ。

それから現代までの発展だって。人々の安全よりは。より楽で贅沢な暮らしだけを目指していたのか。

天災だから死んだら運がないってことだったろう。

これは日本だけではないおね。世界中の先進国が。地球上の天災から人命を守ることよりも。豊かな生活を選んだのだろう。

それで原発とか出たわけだし。

そもそもアメリカからゆわれて・・・ということもあるんだろうけど。
放射能被害を唯一知っている日本で。「あ、んじゃやります」という神経がわからない。
むろん国内経済や個人、企業利益を優先したからだろうけれど。

日本だけでなくて世界的にそうなんだろうけど。100年先しか考えてない。
核廃棄物を埋めて。「キケンアケルナ」と表記していても。1000年後の人は開けるんじゃない?
記録メディアは今から1000年前よりは進んでいるけど。パソコンの記録媒体の推移を観ると。漏れてしまう情報もあるに違いない。

どんなに祈っても1000年後には届かないと思え。

なぜかって。その間は決して平和ではなくて。やっぱり災害や戦争があると思われ。

各地で大きな施設で遺族や被災者が大勢集まった慰霊祭も。
「忘れない!」

って、本当に250年後も慰霊祭すんの?って。

その間にはいろいろあるだろうから。毎日、慰霊祭か?

集まりたいという人もいるのだろうけれど。それは行事ではないと思うのよね。
自然に集まって自治体が場所を貸すとか。

10日には。仙台で慰霊の花火二万発があったようだけど。

なんだか。ネガオリンピックのようだ。

「感動をありがとう!」とかメディアが騒ぐ。オリンピックのように。


「悲しみをもう一度!じっくりね!」ってことか?

慰霊は、その場所や個人がすればいいことで。キャンペーンみたいにすんのへんじゃないかと。

するにしても。防災訓練を実施して。予算で非常食を配るとか。
ただ、哀しもう、というだけじゃないこともできるはずだ。

被災者の数だけ花火を上げるとか。
体育館や公民館で、感動的な歌を流してみんな泣くとか。

なんで、すべてがTVCM風の演出なのだろうかな?

ぼくは。まちがいなく1000年後はモニュメントとかも消えて。誰もが忘れると思う。

ただ。「津波てんでんこ」みたいな。代々、大事に言い伝えてきた人の言葉は残るようにも思える。

原発被害も含めて。

100年程度の中だけの。豊かさを求めて走ったことは。
日本人全員に責任があるのではないか。子供は関係なくね?とオモウだろうけれど。
罪深き親の力で生きてきたって事は。すこしは関係あるんじゃないのかな。
と、原発当時は子供だったぼくは思ったりもするけれど。
やっぱ今の親世代までかなあ。
けっこう子供世代は。有権者になったらかしこかったりするような。はは。
| 震災 | COM(6) | | TB(0) | |
2012-03-11 (Sun)


いや、おめーは、家族も友人も死んでねえからいえないだろう?という意見もあるだろうけれど。

だったら報道は、なおさらゆえないのである。

被災地復興よう!とかゆっているけど。

そろそろ。家や家族を失ったり、家族を失ったり。半壊。そういった人だって。

ちゃんとしろよな、という雰囲気はあるのかな。

関東の人は知らないだろうケド。地元のテレビでは。

海辺→店や牡蠣小屋を再建→復興

というったニュースばかりだけど。

ぼくならどうしただろう?と思う。

意外と。内陸部の会社がなくなった人は。復興してないんじゃないかな。

ここ一年でも。きっとこれが元で。自殺した人も多いのだろう。

確かに、俺の妻宅は半壊したから不便だし。今も危険なのかとはおもう。

震災時に。ぼくがどれだけダメなのかも判明してしまった。

だけど、生きていいのだとおもう。

軽蔑されても。

おめおめと。

嘲笑されても。

飄々と。

罵倒されても。

我慢して。

もしかすると。公的な支援がないと暮らせなくなるかもしれない。

そんなときでも。

たんたんと。感謝はしつつ。

生きていっていいのではないかと思ったり。

できれば、多少はお酒をのんで。

夕暮れを見ながら煙草を吸ったりしたいものだおね。

贅沢か。ははは。
| 震災 | COM(6) | | TB(0) | |
2012-03-10 (Sat)


かなり昔の話ですが。

電車通りの一角に。

「ロッテルダム」という喫茶店かなんかがありまして。

ぼくはむろん、入った事はありませんでした。昼間はいつも閉まってますからね。

そこの前にいつだって、しろねこ、がいて。きっと飼われているのでしょうか。

「うに?」

とかならずゆうのです。

もちろん、当時も今も。ぼくは、うに、ではないので一切無視していましたが。

いつだって、ねこは。

「うに?」とゆうのです。

転勤した福島から帰ってきたとき。

その地区は綺麗に整理されてスーパーになっており。ロッテルダムもなくなっていました。

いつか。

スーパーに買いに行くと。しろねこが路地から出てきまして。

やや、左目に傷を負っていたのですが。

ロッテルダムのしろねこだな、と思ったのです。

しろねこは。しばらくぼくを見て。

「うに」と断定しました。疑問形じゃなかったのです。

そうだったかもしれない。

ぼくは。本当は。うにだったのだろう。

はらはらと涙を流して前を見ると、もうしろねこはいませんでした。

ま、それから、自分は、うに、なんだろうな、と思っているのですが。

あ、全部嘘だけどね。はは。
| 大昔の記事 | COM(2) | | TB(0) | |
2012-03-08 (Thu)


ぼくは。

みなさんと違って。

あきらめ猿を持っていないのです。

普通に働いて成功している人ってのは。

あきらめ猿を得ているのでしょう。

きっとその猿は。とっても。かーいーのかと想ったりもするのです。

でも。持ってなくともいいかと。

あきらめ猿には。必ず。気づかないのだけれど。

うたがわ猿も付いてくるからなのですね。

ぎえ。
| しょうもない話 | COM(4) | | TB(0) | |
2012-03-08 (Thu)


きのうは。

Mの快気祝いってことで。

ひさびさにダーツバー仲間が集まって。

しょうちゃんのところで飲んだお。

おさしみ。んまかったす。

で。方向おなじ人はタクシで帰ったはずなんだけど。

計算上より。お金が減ってない。

また、オリはどっかで払わなかったのだろうか。

すまんすまん。というかんじ。

二次回の手配まで素早くしてくれた、ゆかたんに感謝。

なんかヤバイことしなかったかな?とか心配だったけど。

ま、オリだからしかたねーか。ははは。く
| ブログ | COM(4) | | TB(0) | |
2012-03-07 (Wed)


オレは、写真をアップすることがほとんどない。 

撮らないからなの。

デジカメはけっこう早いことから持っていた。

でもオモチャデジカメだからモニターもないし。接写すると、みたはずよりも画像がずれるのだった。


今はイクシーとか持ってるけど。外では撮れない。

この路地はなんかいいなじゃい?とか思っても。誰かがいると。見られているとダメ。

あら、この人デジカメで写真撮ってブログとかに載せるのかしら?かしら?きっと誰も読まないブログなのね、ほほほ。

とか思われるかなあと。

どうせなら、一眼レフとか持って、カメラマンジャケットなんて着ていれば。



あら、この人、プロのカメラマンなのね。これで生活してんのね、なら仕方無いわね。

とか思ってもらえるではないの?

でも一眼レフを買う金もないし。カメラマンジャケットは着たくない。

なので、バス停で。路地にいる子猫を撮ろうとしても。

「んまあ、ブロガーなのね!しかも人気ないくせに!」とか思われそうなので。

わからないように、素早くカメラを出して、画像を確認しないでシャッター!

そのシャッター音で。

女性高生とか奥様に。ぎっと睨まれる。

これって。場合によっては盗撮で通報だおね。

なのでカメラは持ち歩きません。

どうどうと。首から下げて。ばしばし撮ればいいのかなあ。

あまりにも。いくぢなし でしょうか。ははは。
| ブログ | COM(8) | | TB(0) | |
2012-03-06 (Tue)


きのうは、雪がかなりつもったわけで。

起きたらけっこう雨がふっているので溶けるかとおもったら溶けず。

ジューシーで重い雪かきを濡れながらすることに。

夕方、妻宅に到着。

さすがにけっこう溶けてましたけど。

一応家周り。人が一人歩けるくらいは地面をださないと。で少しやって。

もう全面的に筋肉痛なのです。

絵は。ペン入れ終了で。色塗りっす。

でも塗ると。TOP画面のようだ。ださい色になるのだろうなあ。ううう。
| ブログ | COM(6) | | TB(0) | |
2012-03-04 (Sun)


オレはいつだって不安定だ。

社会的なことも政治的なことも。日によって思うことが違ったりする。

みんなみんな、いつだって同じ方向なのかなあ?
オレは宗教や政党や政治家や個人を、崇拝することによって。すべての思いを自己判断ではないところで統一されるのはいやなんだなあ。

だから、いろいろ正しげな政治論理言っても。根本的には小沢崇拝とかは嫌なんだおね。

もちろん谷垣崇拝とかもいや。そもそも個人をとことん崇拝するって何?人はよいこともするし、駄目なこともするんだもん。

橋下さんは。やや批判が出ているけど。いいところはいいと。オレは思う。

卒業式日の丸掲揚と国家斉唱とかでも。
そんなもん行事としてやればいいだろうし。儀式としてスルーできないから拒否するってのは。。
そもそも国の仕事に就くなとも思う。何も思想まで変えろってわけでなくて。その場は、まあ、形だけやってよ!ってのが民間とかの会社の常識だ。だってそれは就職するときに書かれているはずだし。
嫌なら裁判起こさずに辞めて民間に勤めればよい。日の丸をみたり、国家を歌わないで仕事できるところ、いくらだってあんだから。

ま、教員が生徒にわいせつ行為とかしても。停職とか甘いよなあ。オレが近くの小学校に行ってわいせつしたら、逮捕、実刑じゃないかと思う。

大阪のメール審査問題でも。
民間はとっくにやっているし。会社内で個人的なメールしたらいかんでしょ?しかも公務員の政治活動って駄目なわけだし。労組関係だけではなく。合コンとかだって、社内メールではダメに決まっているし。そもそも、セキュリティ面で内容もすべて管理者が把握しているのが一般的で。公務上のメールにプライバシーうんぬんは通用しない。



こういった、市町村レベルのうんぬんは、たしかえどんどんやってほしいし、いままで無視していた市長はどうなのかとおもう。


ただ。
この人なりの理論だと。駄目なやつは留年というような。
公務員にたいして厳しいけど民間だって厳しくしなきゃ、ということになるかな。
それはしょうがないけど。

市長として、市内のいけないことを告発して直す。ってことだけだったはずなのに。

国政に出て行ったと。

内容はともかく、坂本竜馬を全面に出してきたことで。いやになった。

なんか世間は坂本竜馬を嫌いではいけないという風潮だけど。

オレはきらいだ。そもそも志を果たす前に死んじゃうってのは才能ないんである。

しかも国政を実際にやったこともないわけで。

人気とリの広告だなあと。

べーしっくいんかむだっけ。

論理的に無理だもんな。

できの悪い社会主義か。あ、できのいい社会主義もしらんけど。

原発と同じで、あとは子供たちが考えてねと。


大阪市でちゃんちゃんとやって。県に広げて。

同じ志を持つ人たちで、全国に今の橋下方針をひろげればいいじゃないの。

どうして。

創業者利益を得た上場会社の社長は。

もっともっと儲けようとするのだろうか。

なんで、政治にかかわったひとは全国制覇を目指すのだろうか。

リーダーは必要である。

数人の部落のリーダーは。

国のリーダーをめざすのか。

金でないのはわかるけど。

うん。

日本において。

すばらしいという国家リーダーっていたのかね?
だって、そんなに。しやわせではなかったようにおもうからね。

| 震災 | COM(2) | | TB(0) | |
2012-03-04 (Sun)


なんか、母親が隣のKさんに、おみやげの「おはぎ」を持っていったまま戻らない。

Kさんは、74歳で。一戸建てにひとりぐらし。

心臓かどこか病気のようで。オレもたまに帰り道でしゃがこむ姿を見て声をかけたことがある。

母親戻って。

「中にいるけれど返事がない」

夕方から何度か電話しても留守電。

暗くなって。部屋の電気がついているので訪問すると。

玄関の鍵はあいており。

ドアチェーンが中からかけられて。いくら呼んでも返答はない。

「町内会の副会長さんにきてもらう」といってまた出て行った。

さっき。19:00ころ。帰ってこないのでオレが様子を見に行くと。

あら。

パトカーと県警のワゴン車と警察官6にん。呼んじゃったのかあ。

母がいうには。

電動金属カッターでドアチェーン切断→警官突入。

誰もいない、と。

本人は福島県に住む娘さんが来て、一緒に食事にいってたらしい。

ドアの件は。鍵が壊れて外から閉められないのでドアチェーンをして。裏口から出入りしてたって。

母親は。本人や警察に謝っていたけど。

警察の人は。

「こういうケースは多いのですが。中には実際に急病で時間を争う場合や、亡くなっている場合もあるんです。だから、おかしいと感じたら連絡してもらうのが一番いいんです。異常がなければそれでいいんですから」

オレの母も同じ、病気持ちの一人暮らしなわけで。聞けば。

風呂に入る前に姉に電話して。「これから風呂入るから30分しても電話なければ、家に来てみて」

ということをしてるらしく。

なんだオレの存在は無視かよと思ったが。

「アンタはいつだって呑んだくれてるでしょ」

はは、そうでした。
| ブログ | COM(2) | | TB(0) | |
2012-03-04 (Sun)


にあ。

福島から非難した子供が公園で遊ぶなとか、保育所が拒否とか。みんなみたおね。

ブログもみたけど。

差別スンナ、被害はない、という論調。けど(被災者だけど文句ある?)てな記事。

そもそも。秋田だかの雪をどうするとか。岩手の薪を燃やすとか。

本当にクレーム言う人いんのか?アタシはどこどこのコレですけど、秋田の雪は放射能なので反対です!とか意見があったのだろうか?オレはないとおもう。あってもイタズラにちかいのかな。
仮に岩手の葉っぱを燃やして慰霊祭をやりましょ。オレが匿名で電話する。
「岩手の葉っぱは放射能でしょ」
多分、そこで中止だろう。クレームだけがこわいから。

でも、公園とか保育所とか。だれもニュースソースがわからない。テレビでやってたから真実。
いるだろう。ふくしま公園にくるな!とか。でもそれが総合的な事実でいいのか。

福島あっちいけ!→差別があった報道→差別わるい→安全→福島のもの食え→ぜんぶあんしん

福島あっちいけ!→差別があった報道→でも被害は怖い→危険→福島のものは食べない→ぜんぶあんしん

どっち正解だお?

どっちでもないというと卑怯だけど。オレはどっちだと決めた記事を書けないお。
だれにもわからないからだよね。データなんてないんだし。
新聞に書かれているような「危ない」「大丈夫」
全部7年前のアサヒ芸能と同じ確率だとおもう。

東日本の食物を食べずに。福島や宮城や岩手のがれき、産物、子供、はくんな!
これも非難されるべきではない選択だと思うの。
ただ、報道がへんで。被曝した子だって、除染すればゼロだし。内部被曝してたって放射能の息吐くさけじゃないから感染はしない。でも、ニュースではいわないよなあ。


じゃあ、放射能なんてたいしたことないから、そうしろ!とはいえない。
だって、だれも未来の被害は判らない。なのに、おまえもそうしろ!ってダメなんだもん。
国も科学者もわからないから。自分の判断。
家を捨てて逃げるか、仕事を捨てて逃げるか。どちらがいいとはいえないかな。

オレは本当の意味では被災者じゃないもかもしれないけれど。

震災復興っていえば、なんでも許されるのかよ!

花火、お祭り、新装開店か。
オレは。フランクフルトソーセージやビール売ってる慰霊祭は認めない。

ニュースは。宮城や岩手の三陸。牡蠣小屋オープン。被災者がみんなで協力してできたお。
!ってクレームすらできねえ雰囲気。
生牡蠣を炭火で焼いて○時間食べ放題!そんな食えね!つか価格を見れば仙台市内で食べた方が安いよな。という施設がどんどんオープン。

放射能どうなの?と思うでしょ?オレも思う、でも報道もお店もそれには触れない。
これは卑怯だよ。多分、それなりに測定はしているのだろうけど。
金取って人に食わせるなら、牡蠣イッコイッコで測定しているのか、グロス単位で測定してんのか。表示するべきだし。表示していたとしてもテレビはそれを最初に報道すべきなのである。
それらがなしに。

宮城の牡蠣を食べにきてくなんせー!

無責任極まりない。

福島もそうで。どうも、直接農家が販売してたり。
うん、オレも食ってます、コメも宮城だし。

大丈夫かもしれないしダメかもしれない。

けれど混在はまずいよね?

「復興だから」といって。
福島の果実や野菜を買うのが当然という傾向も気に入らない。

オフィシャルな数値以下であるのかどうかはべつで。同じ桃なら福島産はなあ・・・というのが風評被害なんだろうけど。
「復興!」を語って売るのがいやらしい。

ん。復興って。同情つことなの?


そして。

放射能とか気にしないもん!派。

もうバリアはったる派。

それような物流が必要で。

福島の子差別・・・しかたねえなと。いいわるではなく。
大人がダメって言っても差別はするし、表面的にみえなければ。
差別はないとわれる。
だから今回の報道は今までどおり。思想的なものなのだろうと。

でも。復興!風評被害だから!福島買えっって変。

もう復興はいらねえね。いや人は復興するだろけど。

歩道の隅っこに「復興」のステッカーが貼ってあり。

ポスターにも多い。

オレは基本的に。民間じゃないこういう印刷物は。

言い訳だと思っている。

復興、が大事なら。印刷せずに。人から人へ発音する原語として伝えればいいのではないか。

どうして、文字にして金かけて印刷して、人手をつかってペタペタ貼るのだろうか。

神戸はどうだったんだろうね。

オレは忙しくて。義捐金とかはしたけれど。

数年後はしらないんだ。

もういまは。

復興とか、神戸はゆってはいけない立場なのだろう。

だから。

福島子供くんな!の人と、福島野菜食え!のどっちが正しいかわからんという結果だが。

逆にこれを今、結論づける人は。

猫に噛まれることになってんの。


※いいわけ
ぐるぐると思いが回るので内容も同じことを書いている。
論理的にううという部分もあるけれど。
オレは、そもそも、あまり纏めて論理的な文章を期待されてねえか?
誤字脱字のいいわけじゃねえけど。一切修正しないでアップするもん。
| ブログ | COM(7) | | TB(0) | |
2012-03-03 (Sat)


ぎえ。

今日は昼過ぎに母親が治療から退院してくるために。午後になったらオレが迎えにいくことになっていたのでスタンバイしていたのです。

15時にようやく送迎要請が来たのですが。外はすげー雪です。

三越によってくれというのであります。。
三越は駐車場に入るのが大変で平日でも20分は待つのです。でも外部の提携パーキングだと歩く必要がありますし、この雪ですから黙って待ちました。

抗がん剤によりハゲタ頭を隠すためのウイッグの調整でして。
同じフロアで大々的に絵画の展示会をやっていたので、ほうほうと見ようとおもったのですが。

4メートルおきに、三越の店員がいて。

「いらっしゃいませ」と会釈してくるのです。そのたびに、会釈を返したりするので、もう絵をみるどころではなく。ええ。絵に対する防犯的な意味合いもあるのかもしれませんけれど。

「こちらなどは、本日展示品のなかでもお手頃でございます」って。
オレにいってるんです。ユニクロフリースのオレにです。

じゅうさんまんはっせんえん。

すこし笑って逃げた先には海外の方の絵があって。
よんひゃくろくじゅうごまんえん。

ここにも女性店員がいて。会釈してきましたが。さすがに購入を勧められたりはしませんでした。

ああ、いやだなあ。いやな予感がしたのです。

はんけつ が 出るかもしれない・・・・

オレは、まだ。はんけつ が でるのは早いと思ったのです。

「上のレストランでなんかたべていく?」ようやく母が店からでてきました。

「うう。三越のレストランて高いんじゃないの?」

「高級ホテルじゃないんだから、デパートの食堂よ」

はんけつ が 出ないうちにオレは母と8階にいったのです。

こういうところはいまだに、食品サンプルがあるのですね。

サンドイッチとコーヒーにでもするかと。煙草が吸えればいいけれど、無理だろうなあなどと思ってサンプルを見ると。

サンドイッチ&トマトスープ(コーヒー付き)・・・せんはっぴゃくはちじゅうえん。

え?

こぶりの丼に入った暖かい山菜そば・・・・せんごひゃくはちじゅうえん。

「やめよう」

「え?」

すでに入り口で店員から案内をされかかっていた母は、不審げに、そして店員さんに申し訳なさそうな顔をしてオレと下りのエスカレーターに乗りました。

そんな高価な外食はもう十数年していません。それとは関係ないはずなのですが。

この時点で。はんけつ が 出ていたのです。

あの。

ももひきって知ってます?ズボン下ともいったでしょうか?
あ、べつに話題は変わってませんからね。

つまり男性がはくアンダーウェアなのが。とうぜん、随分前からタイツになったわけです。
オレはスキーしてたこともあって。冬場は必ずタイツをはいていたのですね。

で、ですねえ。タイツは劣化するわけでして。10枚くらいもっていたタイツはつぎつぎにダメになったのです。けれども最近はヒートテックとかいって、けっこう高いわけですね。
だからダメになったタイツも捨てなかったりするわけです。捨てるかどうかってのは本人にしかわかりませんから。

劣化はゴムから始まるのです。けれども昔と違って「かあちゃん!ゴム切れたから入れて」とは言えないのですね。ゴム交換とかはできない、使い捨て使用になっているのです。

そうすると。タイツに当たり外れがでることになります。見た目はちゃんとしているので。はいてしばらくしないとわからないケースも多く。どうなるのかといえば。

はんけつ・・・半分尻が出てしまうというわけです。
もちろん、公衆の面前で尻をだしてしまうわけではなく。コーデュロイジーンズの中で。
静かに密かに尻が出るのです。

いやいや、だって下着のパンツは、はいてるだろ!というひとがいるかもしれませんが。

タイツはソックスできちんと下部が止まっているので。思いがけない重力でパンツをも引き下げて。

尻を露にしてしまうのです

もちろん、今日も、あ!これハンケツぢゃね?とは感じましたが。時間がなかったこともあり、また歩き方によってはセーフなこともあるので。そのままでかけたのでした。

「じゃあ、地下でお惣菜でも買ってかえろうか」

早く家に帰るのはそれもありかと。

いわゆる典型的デパチカで。スーパーの惣菜とはまるで違います。

焼き鳥一本・・・ひゃくごじゅうはちえん。

ああ、またきてますう。

「今だけ200円引きですよ!黒毛和牛の握り寿司六貫で1280円!」

「あら、これいいんじゃない」と母。

「いらねえ、帰るぞ」

だって。その時には。

はんけつ ではなく ぜんけつ になっていたからです。

もうタイツもパンツも。膝くらいまで下がっていました。

日々の暮らしというよりも。贅沢なものを求めて集まっているオバサンたち。
そのなかで。誰にもしられずに「ぜんけつ」を出しているオレ。

ふっと気が遠くなって。遠いところに行ってしまうような錯覚に教われました。

それでも、またオレは。はんけつ、を出すでしょう。

きっとこのタイツを捨てられないのです。

| しょうもない話 | COM(6) | | TB(0) | |
2012-03-01 (Thu)


今日は、Mの誕生日、ではなく。退院日だったので。けっこう早く起きて出かけると。

となりの西山さんちでなんか工事しており。ちと見てたら奥さんが走って寄ってくんの。
「ウチは応急修理で風呂のタイルと壁を直したの。ぎえ。だって認められれば市から補助金が出ますからね。ぎえ。おたくもやったほうが、いいのじゃない?ぎえ。来月までですからね。ぎえ」

というので。

「ああ、そうですか。でも、自己負担が出ると困るのですよね、ぎえ」とゆった。
そういえばなんか業者みたいのが「市が負担しますから修理しましょう、はやく!ぎえ」とかゆってたのを思い出したけれど。負担されるからってセールスにくるのは悪徳だもんな、ぎえ。とか思っていた。

病院についたけれどMは病室ににはおらず。

「いま、リハビリに行ってますから、ぎえ」とナースがいうので。

「じゃあ、荷物だけ運びます、ぎえ」

荷物は紙袋で六個だったので二回で運べたのだけれど。本とか入って重いものもあり。
しかも、この後は、お菓子屋さんに行ってお土産を買って彼の会社に挨拶ってのを。送っていかなければいけないので。
ひどく、攻撃的な気持ちにはなっていたのです。

現れたMは。セブンスターのカートンを持っており。

「わりいな、あ、これ、ぎえ」とよこしたので。

急に。友達を助けることは当然だったのだと思いました。

昼前に煙草が吸いたくてファミレスに行ったのですが。

安いのはロイホじゃなくてガストだとわかったのは入ったあとで。

「まあ、オレがおごるからよ、ぎえ」とMが言うので我慢はしましたが。

オレは、あのドリンクバー、つのが許せないのです。

システムがどうこうでなくて。

自分の飲み物を調達した後に。

こそこそと席に向かう自分の卑しい姿が許せないのです。

みんなみんな、こそこそしているのです。

確かに、稀に堂々と胸を張ってメロンソーダなんかを席に運ぶやつがいますが。

いばる奴はもっといやしんす。

そのご、オレは昼間から呑もうというMの誘いを断って。
酒を買いにいきました。

スーパーに入ると。店員さんが。

「いらっしゃいませ、あら!雪ですか?」

車では気づきませんでしたが。

曇天ではあるものの。なにも降っていなかったような気が。
でも、オレのフリースには確かにとけそうな白雪が載っていたんぼ。

ああ、ぎえ、はない。

ようやく、「ぎえ」と言わない人たちの区域にきたのだなあと。

オレは。死ぬからと禁じられている。

タコの刺身と唐揚げ弁当を買ってしまおうかと。奥へと進んでいったのです。つづく。

あ、うそ。続かないです。
| ブログ | COM(8) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。