04≪ 2013/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-05-28 (Tue)
最近、僕はアヒルです。

どういうことかとゆうと。

しばらく前までは、前歯四本を接着剤でねばしていたために。

ぼくは、いつだって口を半開きにしていました。

前歯が出っ張っていたからですね。

普段、リビングに居るときも。きんこん葬祭にでるときも。

嬉しい時も悲しいときも楽しいときも、いつだって、わずかに唇を開いたままだったのです。

きっと、それを見た人は。ああ、そういう人なんだなとおもったでしょう。

だって、マジメな場合にマジメな返答をしても、少しだけ、口を開いているのです。

けれども、去年、新しい歯を入れたら、なんとか口を閉じられるようになったのです。

それ以降は、楽しくても悲しくても悔しくても。

アヒルのように口を閉じているわけなのです。

なんでアヒルかというと。やはり入れる歯の位置に限界があって普通の人のようには口を閉じることができないからです。なので意識して閉じると、口の開口部がアヒル形になるということですね。

それでも、僕は、アヒル口締めを続行しました。

愛想がない。

無表情である。

ガラがわるい。

評判は悪くなる一方です。


いいんです。よいんです。

誰も、僕を好きじゃなくたって、よいんです。

震災の後で。白い野良猫がぼくにいいました。

「つぎに何かあった場合には、何人かはたすけてやろう」

「え?ほんと?でも家族や親戚は多いのだけれど」

「誰が何人いるのだ?」

「妻と娘と、母と、伯父と、叔父と、姉と・・・」

「まて、そんなにはムリだ」

「んじゃあ何人なの?」

「・・・一人だな」

「じゃ、ぼくだけ」

「・・・・オマエは死ぬ」


僕は、こんな奴です。

すべての人に嫌ってもらうことを願って、今日もアヒルなんです。

きちきち!
スポンサーサイト
| 酔っ払った記事 | COM(10) | | TB(-) |
2013-05-26 (Sun)
ふふ。らこだよ。

なんだか妻宅に帰ってきたら。やや孤独になっている。

夜1:00過ぎに寝る、妻が、23時には寝てしまい、早起きをするようになったからだね。

あさっては、また実家だ。つか、どっちもオリの家ではないような気がするので、オリん家とはゆえないんだよね。

まあ、クレーム処理的なことがあるからなのん。

しかしあれだよね。

実際にクレームとか解決するのって。あんまりない。

バイトや、普通の社員だったら、すぐに店長とか、上司にもって行けばいいから。

ただし、店長や上司の通常モードの嫌なパワハラやセクハラは我慢しなければいけないけど。

最悪の場合は辞めれば、そういった内部嫌がらせからも逃げられる。

じゃあ、無色だったら、クレームもストレスもいっさいねーじゃん!と思う方。

ある意味では正解なのですが。その境地に達するまでがイバラの道なのだったらなのだ。

「あんた、いったい何考えているの!いつまでの職につかないで!」

「そろそろ、現実的に考えてみたら?」

「お父さんはどうして、働かないの?」

とか。

「おまえはなあ、人はちゃんちゃんと働かないといけんのじゃ、オジサンももう怒るで」

とか。

百回くらい言われるのを。

ふてくされてはコトが荒立つから。

アルカイック微笑で聞かなければいけないのだ。

その後、オリは、んじゃあ、最低で誰だってできるつまんない仕事をしようという方向にいったのだけれども。それは今度書くね。前にも書いたんだけど消したからさ。

結局の話は。

人は経済行為をしないと、争いごとが少ないということだ。

息を潜めるように自宅に住んで、見知らぬ人がレジに立つスーパーで買い物をする。

話さなくていいのは、精神的にラクなんだおね。

ただ、そういう状況で、突然、経済行為のクレーム云々とかを受けると。

酒量が増える。

考えてみれば。会社員だったころは。多くのクレームは893であって。

大概は直接会うことになって。

「誠意をみせろよ」とゆう。

これは「金くれ」というと脅迫になるので。どこの世界でも誠意=金なのだね。

本来、893に人の怒りってのは経済行為のための演技なんだけど。

「誠意は、いま、ここにいる、わたくしです」とゆったときは。

赤鬼のようになって立ち上がったので恐かったです。

不思議だけれど。

仕事だと。こはくても。なんとかなった。
結局は、どんな場面でも一歩も引く事はなかった。引いたら終りだと思っていたから。

自分、個人のことだと。

近所のおじさんにも三歩引くオリがいる。

でも今回は、引かない。

オリは、お金が欲しいわけぢゃないの!にゃんこが

無色でも。交通事故なんかでは、赤の他人と敵意むき出しで争わなければいけないけれど。

もともとそういうことが駄目なのかなあ。けっこう好きって人もいるぢゃない?

明日も明後日も。

それを考えているようなのだ。みちみち。
| 酔っ払った記事 | COM(4) | | TB(-) |
2013-05-25 (Sat)
ま、眠れないと。

それは、夜に母親から電話がきたわけで。

トラブルであると。

これまでは自分で処理してきたはずなんだけど。

どうも全面的にオリに言ってくるわけで。

うん、引かれているね。そっち方面。

そろそろ、やんなければとか。他に誰もいねえからとか。

多少は知っておいたほうがいいかなと思って本買って読んでたけど。

もろにきたなあ。

詳しくは書けないけどお。

謝ってお金払わなければ訴訟問題かなあ。

でも、理不尽なことに屈するのはやだ。金額は安いけどね。

やっぱ国家資格とっといたほうがいいんかな?

そっち方面は嫌いなんだけどなあ。

え?

愚痴かって?

そうにきまってんぢゃん!はは。
| 未分類 | COM(4) | | TB(-) |
2013-05-23 (Thu)

かむ
かむ
ええぶばで
ええぶばでの
かむかむかむ


らこ実家家、嫁家と。

本やらものやらの整理廃棄の作業にゆるゆるとはいったのですが。

奥の方から、どぼばばと書類が落ちてきました。

A4の原稿用紙10冊。

ああ、使っていなかったけど、さすがにもう手書きはしないから棄てようか。

びっしり中身が書いてなりました。

それは、中身を朗読されると自爆してしまうような赤面文です。

くわしくはゆえません。

ただし強いてユウナラバ。ここのぶろぐのようなものです。

当時はネットでブログなんてありませんでしたし、活字にしたり社会に出す為には常識的で大人しいないようにせ猿を得ませんでしたからね。

紐でしばって、次回の資源ごみ回収とやらで、「これ!なによ!」とか発見されないことを祈ります。

けれど、ゴミの採取処分場の人が、当然、処理の為に手に取るわけで。

ふと、中を読んだりしたら。

アタシは武装して彼らを全滅させなければいけないのです。

社会人としていきてゆくにはね。

早い話、自分の思想や好みや敵対すべき勢力とか。

文字に書いてもパソコンに記録しても、記録媒体に保存してもだめだと。

誰にもいわずに。この世から消えるのがいいんだろうなあ。

うとうと。
| 酔っ払った記事 | COM(4) | | TB(-) |
2013-05-17 (Fri)

食べたいけれど、食べられないってものがあるおね。

焼きお握り。

焼いて、握り飯が固くなったところで、醤油を刷毛で塗って、尚、焼く。

香ばしくて、熱々でたまんないよね。味噌バージョンもあるのかな。

でも、これはけっこう年がいってからのことだった。

ま、おやつ的な場合に、お握りとかって出ない時代だし。

食事は食事でちゃんとするもんだったし。

今は冷凍食品でもあるね。

「おおきなおおきな焼きおにぎり」

オリが思うには。家庭における大きさとしてはやや小振りだと思う。

メーカーの標準おにぎりって。握り寿司サイズか?

ふんふんとは思うものの。焦げ目がなかったり。絶賛というわけにはゆかないね。


聞いた話だけれども。

涙の握りがあんだって。

インスタントではないけど難しい。

まず、炊いたご飯を軽めの塩で握りますね。大きすぎもせず。小さすぎもせず。

そして味噌を全面にまぶす。あまり塩辛くないように、分厚くないほうがよいみたい。

味噌もいろいろあるだろうけど。

その家庭で、普段、味噌汁に使っている味噌がいいらしいのね。馴染みがあっから。

そうすると。焼きたくなるでしょ?

味噌が焼けた香ばしい香りのお握りをはふはふ食べるってのもいいから。

でも、やかないで我慢するんだって。
ラップで包んで、常温近くに覚めるまで放置。

ああ、陽は長くなってきているけど、もう夕暮れだなあと思った頃が食べごろです。

正式な食事じゃないのだから、一人、一個限り。

焼きお握りとは正反対の。

しっとりと味噌がコメに染みている柔らかさ。

辛口の芋焼酎で、口を洗いたいものです。

そして、この日の食べる物はこれだけ。

少しづづ。ほろほろと口中でほぐれる味噌と冷たい飯を味わいながら。

何杯も焼酎をいっちゃうわけですね。

はあああ!とタバコなんかも吸ったりして。

うん、こういうのなら。

病院でパジャマ着た2年間が削除されますだっていいもん。

あまり読んでいるかたはいないのでしょうが。

どういうもので一杯(酒なしでも可)が至福なのか、今後のバリエーションのためにも教えていただきたいですねえ。

ちなみに、上記の「生味噌お握り」は食べたことありません。

どうしても「焼いちゃって!」というからなんどゅわー。

らみぱすらみぱす。
| グルメ | COM(6) | | TB(-) |
2013-05-16 (Thu)
英語でゆうと。

TO YOU ですね。

意味は。

トーユです。

ええ、灯油買ってきました。

だって、きっと梅雨どきだって、どきどき寒いのです。

ひとつに謎が解けたお話をしましょう。

オリは先日、またしても五分刈りにしましたが。

もう、白髪坊主です。

まだ、毛を染める染料は残っていますけれど。

面倒だし。考えて見れば、髪が黒くなって若く見えたからって何がどうなるのか?ってことですね。

基本的に、髪型がどうのとか、ブランド服がどうのとか、整形だとか、カツラだとか。

みんなみんな異性に良く思われたいってことが根底にあるんだと思うのです。

けど、オリはもう、女性に人気が出てもなんの意味もねえしなあ。嬉しくもない。と。

んじゃあ、もういいわと思ったんす。

その結果、髭は剃っているから見えないけど。全面的に白髪になって、見た目は恐ろしく年老いた。と、先日の葬祭でゆわれました。

そんなオリが相変わらず実家で呑んで、けっこう酔っ払って、トイレに入っていた時です。

がちゃ

と、いきなりドアが開いて、座っているオリを男が見下ろす状態になりました。

逆光で見えにくかったのですが。

「あんた、もしかして・・・未来のオリ?」と男はゆうのですね。


目を細めて顔を見ると。

オリでした。

ああ、そうだったなあ、と思って。ややうんざりしながら頷いたのです。

「ちなみに・・・どのくらい未来のオリなの?」

ああ、そうだった、そういうこと言ったなあ、と思いました。

けれど、立っているオリから見て、座っているオリまでの正確な時間経過はわかりません。

「あさって」

適当に言ったらば、立っているオリは。ショックを受けたらしく。

天竺うさぎがどうこうとか、呟いているので。

オリは横を抜けて部屋へ戻って布団に潜りました。

そうだったなあ。そういえば、あさって、だったならば。翌々日にオリは座って過去のオリに会っているはずだったから。それがないってことは、もっともっと先だろうと思っていたんだよなあとか。しみじみ思って寝ようとすると。

例のオリが現れて。

「ああ、オリの寝る場所がない」とゆって。

点灯したままの電気ストーブの前に丸まって寝てしまったのです。

紅い光の中で。

彼の茶色いユニクロのフリースから煙が上がって。ほんの少し炎が見えました。

まずいか?と一瞬思ったのですが。

その結果は、今、着ているフリースの丸い焼け焦げであることに気づいたので。

そのまんま眠りました。

目覚めたオリがどっち側のオリだったかは、わかりません。

ちなみに。無事なフリースと焦げたフリースが同時に存在することを、映画とかではタイムコロポックルというらしいですね。

人は人は。

みんな、ユニクロの社員だったら、いいのにいい!

おはり
| 酔っ払った記事 | COM(4) | | TB(-) |
2013-05-09 (Thu)
アタシって。

昨日、実家から帰ってきたわけなのね。

駐車場と、車道の間になにかあんの。

盛り塩?のような形状。

ま、塀際の草むしりも掃除もやっていないから、ウチはあきらかに細かいゴミがたまっているんだけど。

明らかに、何者かの手で、小さく集めて盛り上げられた感じがするのよ。

これは。なにかのサインだな。意味があるんだな。と。

その盛られたものを。

この間購入した、ガスクロマトグラフィー検査器で調べました。

成分の結果。

※花かつお

※松葉

※しゅぴいげる

ええ?ぜんぜん思い当たることがない結果が表示されたのです。

ごはんを食べながら。お酒を呑みながら。

考えたのですが、わからないまま布団に入りました。

あ!

暗闇の中。

花かつをは、あの子がすきだったよね!にゃんこ!

そういえば、明日は、預けているにゃんこの予防注射の日だったん!

そうか。

自分のお医者さんの日だからよろしくね、と。

貰った大事な花かつをを、持ってきて置いてくれたんだなあ。

でも、松葉はなんだ?と思っているうちに眠ってしまったのですが。

ああ、松葉は、ウチにしか生えていないし。

隣の、柳澤さんが、いつも、風で流れてくる松葉を、除去するでもなく、微妙にウチの範囲に、掃き戻していることを思い出したのは夜が明けたころでした。

「掃除しろよ」というメッセージインナボトルなのです。うん、ボトルぢゃないけどね。

つまり。

柳澤さんが、掃除しろよ!という意味で、自宅前にある松葉だけを拾い集めてアタシの駐車場の前に盛ったと。

その後に、にゃんこが、花かつをを咥えてきて、その上に置いた、と。

ちゃんと理解できましたから。やや早めに起きて。

塀際の草むしりと掃除を半分だけしました。

どうして、半分だけだったかというと。暑いのと。ネコの注射の時間が迫っていたからですね。

あ。

しゅぴいげる は。

未だに検討もつきませんの。

きゅんきゅん
| 酔っ払った記事 | COM(2) | | TB(-) |
2013-05-06 (Mon)
くくく

ぼくです。

まあ、ネット暦は多分一般の人よりは古いほうだと思うのん。

当時の掲示板のようなところで。

稀に、人生相談のような話題になって。
その時はそれなりに深慮したうえで書き込みとかしていたけれど。

しばらくして、オリは嘘のかたまりのような人ではないかと思い、そゆのはやめた。つもり。
アタシとブログで触れ合って、もし聖人ぶった振る舞いを感じた人は軽蔑してくだされ。

ネットって、よい人でいることは、けっこう楽だよね。

機嫌が悪いときや、不健康なときは、一方的に不通にできて。

都合がよい場合のみ、出現できるし。発言の内容をあらかじめ調べて、世間一般的な常識に沿うように調整もできる。書いて送信ボタンを押すまでは未発表のままだからね。

そうやって、これまでもオリは。実在しないであろう「らこ」という人物をネットのあちこちで登場させていたのだろうとは思う。

そして時にはネットから発展して、電話で話すということもある。

これは、ネットの文字書きとは違ってリアルタイムであるため、やや本性がわかるのかもしれない。思わず口に出てしまった本音を悟られることもあるだろう。
ただ、ネットで知り合った人と電話をするってことは。お互いに聞きたい事や話したい事が多すぎて、そういったことまでは気づかないケースもあるだろう。

もっと進めばオフ会ということになる。
別に顔を見たいとかではなく、より自由に話がしたいという目的なのだろうな。


オリとしては。面白かったん。

みんな、ああ、ブログで書いているのと根は同じだおなあと。嬉しく思ったのが全部だ。

え?あんた、ブログと印象も話も根本も違うじゃん!と違和感を感じた例はない。

ただ、オリはどうだっか?は、それぞれ思うところはあるんだろうけど聞いてない。

いつも、どんな時でも。なるべくは同じような立派な人でありたいという希望はあるのだけれど。

けっこうそれを演じていることもあるわけでしょ?

ネットの掲示板やコメント欄、ブログ記事を書く時。

そういう知り合いと電話で話すとき。

オフ会で会って話をしているとき。

そこでだけ演じることは、比較的簡単であるように思う。

そういう場面では。

男女平等を当然とし。

人権を尊重し。

セクハラやモラハラを憎み。

自然破壊を嘆き。動物愛護に賛同し。

原発反対で省エネ大賛成といったような人を演じた後で。

家に帰って、ぺっと唾を吐き捨てて、エアコンオンのしてネコを蹴っ飛ばしたりしていなかったか?という自己チェックだ。

これは誰かのことを暗に言っている訳ではないのん。

オリのことです。

ま、以前に仕事をしていた当時のオリと、己との評価がかなり違っていたことが多かったから。

うん、自分では本とかも学生のころ読んで、常識的な上の方としての行動を取っていたつもりなのに。

社会的には。「変わっている」、「なんかへん」という評価を後に聞いたからであるの。

そんなわけで。
うつう
ネットも含めた、自分の表現つのを。出来るだけ素に近いようにするべきか。

常識に近いようにするべきか、迷うなう。

例を揚げるとさ。

車が交差点を左折する時に、横断歩道を歩く人は優先して、停まって待つよね?
横断報道の向こうから老婆が渡って来るときも。時間がかかっても先に横断歩道に車を入れないでしょ?
これは本来は道交法だから
けど、現実は、あまりに遠く・・・つまり横断歩道を渡り始めるころならば先に左折したりするのが普通だ。

母を乗せているとよく「先に行ってしまえばいいじゃないの」と言うが。

オリは黙って、なるべくにこやかに、その人が渡るまで待つ事にしている。

偉くはないのである。

心の奥底のどこかには。

このババアはよ!とっとと渡って死にやがれ!と言いながら、婆さんを背負い投げして、転んだところに足蹴りを食らわせて入れ歯ごと口周りを破壊し。
血まみれになった婆さんを折りたたんで側溝に蹴りこんで、咥えタバコでハンドルを握りなおす。

ということを一回も思わなかったかというと。三回くらいは思ったのであるの。

オリは、ネットでも。普段の生活でも。

けっこうご立派なことを言っているかもしれない。飾った嘘ではないけれど。

三回も婆さんを折りたたんだ思いを無視はできない。

別に、自分の醜い面も知ったうえで愛してねという布石でもない。

これは、己が、身に染みて感じておくべくことなんだおね。

りすりす。


※非公開コメントをくださったかた。
レスすると、強制的にコメントが公開されてしまうので、レスしませんね。ありがとう。
| アル中 | COM(5) | | TB(-) |
2013-05-05 (Sun)


あたしは。どなたもやらないうえに。目の前に住んでいるわけですから。
頼まれたわけでなく何年もやってまいりました。
しかし老齢の身、もう限界なのです。
以前のように町内でこのゴミ回収所を使っている近所の方で、持ち回り担当をしてもらうこととします。
以下は、週に三回ないし四回のゴミ捨ての日にしていただくことです。

火、木、金の、各回収と合わせて月に2回紙類の回収があるので、その日も作業が必要です。

1、集荷前日にゴミの網を広げておく。ただし風の強い日は飛ばないようにブロックで重石をして。車の通行には邪魔にならないていどで拡げる。

2、翌日朝、多くのゴミが捨てられた状態で、ネコやカラスに漁られないように、網をゴミ袋の下の潜り込ませる作業を常に様子を見て行う。ネコ虐待する。

3、市の回収が終わったら、散らばったゴミは拾って次回へ。垂れた液はバケツにて水で流す。
網を所定の位置に畳んで置いて、重石ブロックを奥。


という用紙と共に町内(あくまでも、そこを使用する町内の一部)に自分の印鑑押して、次へ廻す方式のちりとり、箒入りのビニール袋共に、玄関さきに置かれていた。


まあ、俺が住んでるy郊外の碁盤の目のような住宅街は、昔から、各家庭の玄関先がゴミだし場になって。それを掃除する家庭は他にいる。いつかは自分の家の前がゴミ置き場になるけど、いつかは移り、いつかは自分が、他人の家の前に掃除だけいけばいい。大概は塀にくっつけるから、棒に固定された網を下ろしたり揚げたりするだけだし。猫はいないので掃除もらくだ。

ただ俺の実家はゴミ収集車が入れる公道まではやや距離があるし。ゴミ置き場を移動形式にはできない。

だから、今、塀際にゴミを置かれている人は、もう50年以上、その匂いや汚れに苦しんできたのだろう。

だったらゴキ置き場掃除をするひとを順番に。。。となっていたはずか崩れた。

仕方なし二に、目の前に見える婆ちゃんがやっていたということだおね。

母もけっこうやっていたとは言うけど。自分のやったことは23倍くらいに言うひともいるから信用はできない。



でさあ、まあ多い町内会ではないからたまに来る一週間のうちの何日かだけだおね。

で、俺んち。「アパートの人だってゴミはすててるでしょ」という理屈で。満室時計算はされなかったけど5週間でっせ。
ちょうふぉ、母入院中は俺もやったけど。

1はともかく。

2、は何度も、ネコ来てね?とか、誰かがゴミ袋入れて空いた網を中に押し込んだり。

3、地域的にゴミの集荷が終わるのはAM11:20過ぎなので、その後に片づけをする。

って、まあ、けっこう活き付くひまがねえのだ。

5週間連続はな、と入居者にも廻そうかと思った。

だって、大きなマンションでゴミ収集置き場があって、そこに回収車がきて、管理費を別途払って居るわけではないしね。

人によっては、税金と、有料ゴミ袋代によって、ゴミには金払ってんだというバカも多いのだが。

うん、それはゴミの回収と処理費用であって、ゴミ収集所は町内からすら金はでていない、本当の、ご近所さんの善意なのだけれど。

ただ、読んでもらったように。前の晩の網広げならいけるだろうけど。

勤務している人は昼前後に、戻って来て清掃と網たたみはできないからねえ。共働きとかシングルだと、やれとはゆえない。


もう、母もきつくなっとるようだし。

これって町内会100件程度で、ゴミ置き場30件くらいで。2000×30=60000

だめだな、それじゃわりにあわねーわ。

すあ、しあた、かっじに、きいすま。

ろいろいな、んだいもが、あねかねら

れかだ、にしだわ しおいし けさをお だいいく
| ブログ | COM(4) | | TB(-) |
2013-05-04 (Sat)
らこです。

明け方にミンザイを飲んで。うとうとして。
午後に起きる日々を続けても、なにも起こりませんね。

しずかにすずかに、死ぬ前の困窮がちかづいてくることを感知しないふりも、そう長くはできず。

正直なところ、アタシが有職者で、信用があれば、今回の件はなにも問題なく進んだでしょうから。

滞った中心にいる人と、その周りの人は。「あんだよ、あいつがちゃんとしれてばいいのによ」という結論になるはずです。

ムリです。

精神が健常であっても。

後先を考えずに、消費される労働につこうとしたこともありますが。
体力的にムリでしたし。
なにより、それですら若い人が殺到しています。

いざとされば、コンビニで働けばいいじゃんとネットの人はよくいってますが。

正直、数件、三時間後に断られ。ブックオフも面接すらしてもらえませんですた。(数年前ね)

ただ、お金は欲しいのです。

本当は、借金を全て返して笑えるくらい欲しいのですが。

それはムリでも。

まわりが安心できて、今の状況が継続できる金額があれば、いいのですが。

労働力も含めて、なにもアタシには売るモノがないんですねえ。

絵とか分とか、売れる人だったらよかったのだけど。そういう人は、こんなブログで自称している以前に、誰かに認めさせて道筋を立てていたのだろうからねえ。

アタシの中では、どうにも煮詰まってきたのだけれど。だれもが関係したくないというのなら。アタシなんだろうねえ。

ブログであたしは・・・のはなし以上に、重要だけれど。

アタシは、誰も見ない場所の個人としてではなく。

様々な家族形態の中で、いい人であったかということも気になる。


他人はどうかしらないけど。

アタシは、一般社会のなかではステレオタイプないい人であるよう振舞ったはずだし。悪く思われる行為は自分に中で、別な方向においての意味や義務を意識した。



ただ、家庭内のプラベートな場所で、いい人でいようとしたかどうは自信がない。

基本的にアタシは、怒鳴ったり殴ったりはしないほうだと思っているけど。

母親とはよく怒鳴りあうしね。この年でも。

妻や娘に対してどうだったのかの回想は、次回の「モラハラ記事」に書こうと思う。

母は昔の人だから。長男、家長、世継ぎ、のような意識は強く、そこは議論しても無駄のようだ。

しかも継ぐはずのアタシが債務者だから、ややこしくなり。

「女で一つで、子供を育て、家屋土地も相続させようってのに、誰も関わりたくはないって、なんだ!」という気持ちであるのだとは思う。

消去法でいくと。相続はしないけど。もろもろ。

するのはアタシなんだよね。

今後、居場所が実家と嫁宅と半々くらいかな。

金ないんだから、酒とタバコをやめろっつんなら。ゆるやかに死ぬけどね。

こう、考えると、やっぱ。長年にわたる無職引き篭もりって、ネトウヨの代表にされているけど。
ムリなんじゃね?って。親が20代ならまだしも。

十数年経って、親死んだら、住む場所はOKでも。保護もらえないでしょ?

だから、引き篭もりのネトウヨって学生か生徒だったりすんじゃないかなあ、あとは普通のお勤め独身者さん。

実家の三階まであがると息がきれるんだけど。

ウゴク日が近づいているんだろうなあ。
| アル中 | COM(4) | | TB(-) |
2013-05-01 (Wed)


精神科に行ったらば。

座るところがなかったの。

連休中だからとも思えるけれど。

空いた席には二つほどファイルが席を取るように置いてあり。

(財)希望のつどい

と書かれていた。

診察カードをだそうとしたけれど。窓口は、二人のジャケットを着た人で占領されており。

「そういうわけで、わたしども、希望のつどいでは、精神病の方の権利が充分に尊重されるような方向で運動してゆきたいと思うわけなのです。

「そうですか、希望のつどい様方は、精神病の方の権利が充分に尊重されるような方向で運動してゆきたいと思われているのですね」

「まったくその通りなのです。私達は、精神病の方の権利が充分に尊重されるような方向で運動してゆきたいと思うわけなのです」

「わかりました、希望のつどい様が、精神病の方の権利が充分に尊重されるような方向で運動してゆきたいといういうことは院長に伝えておきます。

「ええ、お願いします。私達希望のつどいは。精神病の方の権利が充分に尊重されるような方向で運動してゆきたいと思うことを是非、お伝え下さい。

どないなっとんねん!と関西弁でゆいたくなりましたが。

横から診察カードを出して、黙っていました。

だってオリみたいな人の権利も尊重してくれる人だろうから。

でも、この人達は、ファイルを置いて二席を座れない状態にしたまま。

「サイトウさんが診断書を貰うために国立病院にいってるようんなんすけど、診断書の種類は何か?って電話なんすけど」

「なんだっていいんだよ。どうせ精神病なんだからさ」

小さな声でしたけれど。明らかに数人は反応していました。

しねばいいのに。

オリは。

ブログをやっているくせに。

先回りして、こんな人が来たら対応イヤだよなあと、場所を変えました。

根本は同じですね。どこだって何かを書けば嫌な反応は来るだろうし。

んじゃ、テキストに書いて自分の中で保存してればいいじゃんとも言えますが。

誰かに話を聞いてもらいたい、ってことはあるのかな。

無論、聞いてもらった以上、コメントが欲しいのかもしれないけれど。

ネットで公開して、コメントがない、というのもまた、無言の肯定かもしれないし。

コメントゼロでも、公開と非公開は違うのだと思う。

さすがにオリでも。すべてのあったことを記載して、愚痴のようには書けない。

だけれども、ほんの数人の人でも。コメントを貰ったり。
コメントもらわなくても、読んでくれてるんだあ、と思うと。やや元気がでる。

そういうはけ口にブログを使うのがどうか?というのはわからないけれど。

実家に来て、いろいろ話を聞いて。

遠い未来にはオリもいないけれど。

やや近い未来には暗雲がやってきたので。

ちと言葉がなかった。

母は老いているけれど、禁治産者にはできないので。資産をいろいろするんだおね。

うん、すべて自分の資産だから、好きにしうていいんだけど。

相続するほうにも影響はあるんだよなあ。ん。オリは相続しないけど。
後始末だけえ。

いつも読んでくださっている、アメブロの方々。

もっと昔から読んでくださっているみなさま。

コメント交流はなくとも、いいんです。

みなさんの少しの電流でオリは今日も生きていますう。
| 未分類 | COM(8) | | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。