07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-06-22 (Sat)
なはは。

らこです。

今回は、ある地区の飲食店の様子を写真入りでご紹介しますう。

例のM君が、やっているお店ですねえ。

ここでM君てのはなんなのか、おさらをしておきます。忘れた人も知らない人もいるでしょうからね。

Mは七歳の時に。

入学した、小学校の前から二番目に落ち着きがない様子で座っていたのです。

その後の席に座っていた子供は、オリです。

かなりな時が過ぎた後。オリとMは同じ会社にいましたが。対立していました。

学歴も能力もねえんだから、ブラックな仕事をしても、その結果、楽な地位に登れるようにすべきだ、というオリの意見と。

基本的に、補償されるべき権利の範囲内で仕事を頑張らせると、いうMとは。まっこう対立したわけです。

かといってMは、店長以下の労働者と仲がよかったかというと、必ずしもそうではなく。非常識に駄目な人には、それなりに厳しくもありました。

ちょうど、持病の腰痛も日々の勤務で悪化した頃。謎の闇討ちにあって仕事ができなくなってしまいました。
これは今でも謎ですが。一部の反抗社員が、チンピラを要請して、酒を呑んだ帰りに袋叩きにしたらしいのです。死なないのが不思議ですが。
オリも当時は、生きていれば這ってでも仕事に来い、と思っていたので、あまりかばいませんでした。
この件は、いろいろマズイので、もう触れませんが。

M君、中古ファミコン屋を始める

繁盛して三店舗にする。

かってのヌイグルミバイトの上司や、らこ勤務店の店長を、抜擢して管理をまかす。

ここまではいいんですが。

ファミコンは駄目になるわけで。

最後は在庫をフリマで売っていたらしいけれど。

オリが、地元に戻ってきたころは。ダーツバーをやっていた。

もう、しばらく、仲がわるくて話してもいなかったけれど。当時は家族とも話をしなかったオリは、どうでもいいや、と思って店を訪れた。

ダーツバーは、レンタルしているダーツマシンに入る百円玉と、酒を売るのがメインだった。

厨房がなかったこともあって、食べ物はほぼ乾き物。IH器具で作るときもあったけれど。それはメインではなく、常連さんの料理が上手な人が作ったりして。Mはもう料理はダメダメだった。

むろん、オリも家事は駄目だけど。仕事柄、やったので。やれば包丁とか、調理はできるし。洗い物も平気なのだけれど。Mは、やんないのね。

んで、彼は、大工下働きという仕事を、年の割には、けっこう正社員で頑張っており。

梯子から落ちて足を折った時もクビにはならなかった。

でも、そこの経営者が。大工見習いでは年齢的にムリがあるなと思ったようなのだ。

それは正しいと思う。今、東北に必要なのは技術的に優れた大工か、バカでも体力がある若者だ。

なのである地区に、Mを主体とした飲食店を出そうと思ったらしい。それで、力仕事ではない求職も可能だとおもったのだろう。悪くはないよね。

そそ店がオープンしたとき。みんな行ってやろうとおもったのだろう。しかしMは連絡を断った。いろいろ予想はあったけれど。まあ、聞いてはいけない感じだったのだよね。

6月。

「利府に店を買ったから」

一人ではないけれど、共同で買って(無論、賃貸であって、権利を買ったのだろう)、Mが営業するって。

炭火焼の焼き鳥屋。技術も練習して受け継いだ。

オリ。ダーツバーのお友達。行ってみることにした。

本人が、来てクレよな、といったから。

利府ってさ。

ワールドカップを行ったサッカー場とか、ライブ会場とか、楽天二軍球場とか、イオンとかあって、すげー都会のようだけれど。それはその周辺だけであって。
そこから鉄道の利府駅に行くのは。徒歩では不可能。一時間以上かかる。バスもない。
イベントがある時だけ、仙台駅・利府駅へのシャトルバスが走るんだおね。

Mの店は利府駅のすぐ隣。

柔らかいチップでできた歩道の両側に、お店が並んでいる。意識的に作られた呑み屋横丁だなあ。

道幅は広く、屋外にテーブルとベンチが木造りで置かれている。そこで各店舗から買って呑んだりもできるようだ。

写真は載せられなかった。つまんね写真なのに500kb未満じゃないとアップできないらしい。

カウンタだけの店だけれども。

厨房はピカピカに磨かれている。

ややぎこちないともおもえるけれども。

炭火で焼いた鳥はこうばしかった。

お話は、おはり。

ううん。

しかし、外で取った、普通のデジカメ写真が容量オーバーってのは。

このFC2もだめだなあ。絵もアップできないじゃない。

もう、いくとことがない。

パソコン枠内の。ワードがいいのかなあ。
スポンサーサイト
| 酔っ払った記事 | COM(2) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。